コンパクト樹脂製台車 dozop(長谷川工業)

家庭用の台車におすすめ、組立て式でコンパクトで軽量なので、収納に困りません。

家庭でも荷物を運ぶ機会がときおり訪れます。そんなときにあると便利なのが、台車です。

台車も、家庭用の小型のものから、業務用の大型のものまで、あらゆるタイプが販売されていますが、概していえることは「大きい」ということです。

サイズが大きいということは、当然ながら、それなりの収納スペースが必要になります。一般的な台車は、せいぜい2つ折り、荷物を載せる部分の面積は必要になります。

これだと、スペースに余裕のあるご家庭であれば問題がありませんが、普通のご家庭では、そうもいきません。

そこで今回は、コンパクトに収納できる、組み立て式の台車をご紹介します。

これを使えば、台車であっても収納場所に困ることがなくなります。しかも、組み立て式といっても、いたって簡単、道具も不要なので、必要なときに直ぐに組み立てることができます。

組立て式の台車、といっても組立ては簡単。収納に困らない「コンパクト樹脂製台車 dozop」。

荷台面を構成する4本の本体、それにキャスターとジョイント部分。たったこれだけのパーツながら、きちんと台車としての役割を果たすのが、コンパクト樹脂製台車 dozop(ドゾップ)という商品。長谷川工業から発売されています。

コンパクト樹脂製台車 dozopの最大の特徴は、なんといっても使うときに組立てて使うという、組立式であること。

そのため、通常の台車にありがちな、収納場所に困る、といったことがありません。

収納サイズは、高さ約7cm、幅が50cm、奥行14cmほど。2本の枠の中に、もう2本の枠とキャスター、ジョイントをすべて収納できる仕様になっています。

また、組立式ときくと、組立作業がわずらわしく感じますが、組立自体はいたって簡単。道具や工具が不要で、わずかな時間で組み立てることができます。

コンパクト樹脂製台車 dozop、のおすすめポイントは、
・収納スペースに困らないこと。
・組み立ても簡単なこと。
・組み立てに工具類が不要なこと。
・最大積載量が115kgと、それなりの重さのものを運べること。

最大積載量は115kg、家庭用の台車としては十分な荷物が載せられます。

コンパクト樹脂製台車 dozop(ドゾップ)の最大積載量は、115kg。家庭用の台車とすれば、十分な荷物を載せられます。もちろん、キャスターもついているので、移動も楽ちん。

ただ難点をいえば、荷台面が4本の枠で構成されており、中が空洞であること。荷台面より小さな運ぶ際には、平板などを乗せる必要があります。

とはいえ、普通は大きくてゴッツイ台車が、コンパクトに収納できて、手軽に使えるなら、コンパクト樹脂製台車 dozop、家庭用の台車としてはおススメといえそうです。

※商品名 コンパクト樹脂製台車 dozop(長谷川工業)
・荷台サイズ H15×W50.5×D49.5cm
・収納サイズ H7.3×W50.8×D14.5cm
・重量 2.6kg
・最大積載重量 115kg
・品番 SEL-1
・JANコード/ISBNコード 4968757719551

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. コトバdeファン(ユアサプライムス)
  2. ののじ ポテッとみそサ~(レーベン販売)
  3. ウエアラブルエアコン G2T-N1 Plus
  4. ファンプレゼ モイストクリーム
  5. phocado(フォカド)

アーカイブ

PAGE TOP