トースターやグリルで、料理のこびりつきを防止するためのネット。

こびりつき防止ネット(富士ホーロー)

餅や冷凍のピザをトースターで焼くと、トースターの網目や、下に敷いたアルミにこびり付いてしまいます。

それを防ぐためには、油を敷いてから調理すればよいのですが、作業としても面倒だし、料理も脂っぽくなってしまい、ヘルシーとはいえません。

そこで今回は、そういうときに重宝する、こびりつきを防止するための調理用のネットをご紹介します。

これを使えば、餅やピザや焼魚などをこびりつくことなく調理できるようになります。何度でも繰り返し使えるので、経済的でもある便利な調理グッズです。

ネットを敷いてから食材を乗せれば、料理がこびり付かない「こびりつき防止ネット」。

例えば、トースターでピザを焼く際、ピザの下に敷いておくことで、ピザが網やアルミホイルにこびりつくことなく焼けるというのが、こびりつき防止ネット、という商品。富士ホーローから発売されています。

このこびりつき防止ネットは、ガラス繊維を網目状に加工したもの。表面には、フッ素樹脂加工が施されており、食材のこびりつき、焦げ付きを防止するというもの。

よくあるフッ素樹脂加工のフライパンを、網目・ネット状にしたものです。

網目は細かく、小さ目に切った食材でも網の隙間から落ちることがなく、トースターやグリルはもちろん、コンロでの鍋を使った調理の際にも、下に敷いて使うことができます。

こびりつき防止ネット、のおすすめポイントは、
・料理がこびりつかなくなること。
・トースターやグリル、コンロを使った鍋などにも使えること。
・網目が細かいので、食材が落ちにくいこと。
・適切な形に切れること。
・繰り返し使えること。

洗って何度でも繰り返し使えるので経済的でもあります。

こびりつき防止ネットは、一度きりの使い切りではなく、洗って何度でも使えるので、経済的。

しかも、元々のサイズは33cm×24.5cmですが、各家庭の調理器具に合わせてカットすることができる仕様。切る際には、普通のハサミで切れるので、特別な道具もいりません。

焼き上がったピザが、下にこびりついてしまい、食べられたのは半分だけ。トースターを使った際のよくある話ですが、こびりつき防止ネットを使えば、そういったこともなくなります。

※商品名 こびりつき防止ネット(富士ホーロー)
・商品サイズ 33×24.5cm
・耐熱温度 250度C
・素材 本体:ガラス繊維、フッ素樹脂塗膜加工
・JANコード/ISBNコード:4977618090869