薄型ウインドウアラーム 衝撃&開放検知(ELPA)

簡単に取付できる窓用の防犯グッズ、窓が空いたら大音量のアラームで警告してくれます。

窓が開けられたら防犯ブザーが鳴る、窓に衝撃があったらアラームで通知してくれる。万一のことを考えて、防犯対策はしておきたいところです。

ただ、こういった防犯対策商品の設置は、意外と手間や費用が掛かったりするものです。

安心や安全はお金には変えられらない面もありますが、できることなら、コストや手間をなるべく掛けずに済ませたいというのが本音です。

そこで今回は、設置が簡単で、費用も比較的掛からない、窓用の防犯グッズをご紹介します。

両面テープで留めるだけで簡単に設置できる点が魅力的な商品。防犯対策は必要だけれど、そこまで大掛かりなものは必要なという方におすすめです。

両面テープで貼るだけで簡単に設置できる、窓用の防犯グッズ「薄型ウインドウアラーム 衝撃&開放検知」。

窓が開けられたときや、窓に衝撃が加わったときに、約90dbの音量で警告音を発してくれる、いわゆる窓用の防犯グッズが、薄型ウインドウアラーム 衝撃&開放検知、という商品。ELPAブランドから発売されています。

この商品、魅力は何といっても設置が簡単なこと。窓のクレセント錠の横に、両面テープで貼り付けるだけ。

多少デコボコした窓ガラスにも設置できる点も魅力、本体はわずか8mmほどなので、窓の開閉を邪魔することもありません。

薄型ウインドウアラーム 衝撃&開放検知、のおすすめポイントは、
・窓への衝撃や、窓の解放時に、アラーム音で警告してくれること。
・両面テープで貼るだけと、設置が簡単なこと。
・アラーム音が大音量であること。
・表面がデコボコしたガラスにも取り付けられること。
・「防犯装置作動中!!」のシールが付属してくること。
・実勢価格が、1,500円前後と手頃な価格であること。

アラームが鳴る時間は約25秒間。「防犯装置作動中!!」のシールもついて、抑止効果も期待できます。

この薄型ウインドウアラーム 衝撃&開放検知、窓が開けられたり、衝撃を受けたりすると、約25秒間、アラームが鳴る仕組み。

しかも、その音は、90dbとかなり大音量なので、警告と同時に、威嚇効果も発揮できるというわけです。

このアラームには、購入時に「防犯装置作動中!!」というシールが付属してくることも見逃せません。

たかがシール、されどシール、シールがあることで、侵入者に対する抑止効果を期待することができます。

窓に何らかの防犯対策を施したいけれど、それほど大掛かりなものは不要で、手軽に設置したい。そういうときに便利な、薄型ウインドウアラームです。

※商品名 薄型ウインドウアラーム 衝撃&開放検知(ELPA)
・サイズ 幅3.3×奥0.8×高9.3cm
・重量 23g
・方式 衝撃周波数検知式(オリジナルIC採用)
・アラーム警報時間 開放時:鳴り続ける。窓を閉めてから約20秒後に鳴り止む。/破壊時:窓の衝撃と同時に鳴り、衝撃が収まってから約20秒後に鳴り止む。
・使用電池 コイン型リチウム電池CR2032×1個(付属)
・電池寿命 1年(1日一回、約3秒間のテスト鳴動をした場合)
・付属品 モニター用テスト電池、防犯警報サインステッカー
・カラー パールホワイト
・品番 ASA-W13 PW
・JANコード/ISBNコード 4901087173167

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. ペットボトルつぶし 吸いまっせ!
  2. ノコリー キーホルダー(ブライトンネット)
  3. 日本ダービー公式グッズはターフィー通販クラブで。
  4. スマートフォン用電磁波防止シール WAVESAFE(ウェーブセーフ)
  5. 強力吸盤式取手・フック(株式会社光)

アーカイブ

PAGE TOP