消せる筆ペン(エポックケミカル)

習字の練習が手軽にできる筆ペン、墨汁も半紙など、習字道具がいらなくなります。

習字が上手くなりたいと思ったら、やはりそれなりの回数を繰り返して書いて練習することが大切です。

家庭で習字の練習をするとなると、当然ながら、半紙が必要になります。

ですが、本物の半紙を使うとなると、使用枚数や残りの枚数が気になり、何回も繰り返して書くことがためらわれます。

そこで今回は、書いたものが消せる習字用の筆ペンをご紹介します。

これを使えば、専用の半紙やホワイトボードに書いては消し、ができるようになり、思いっきり、何度でも習字の練習ができるようになります。

書いたものをティッシュで消せる筆ペン、習字の練習が繰り返しいたいときに便利な「消せる筆ペン」。

書いた文字をティッシュでこすることで、綺麗に消せるという習字用の筆ペンが、消せる筆ペン、という商品。エポックケミカルから発売されています。

この消せる筆ペン、専用の半紙(別売)やホワイトボードを使って、習字の練習をするために開発された筆ペン。

書いたものが消せるので、書いては消し、書いては消しで、何度でも繰り返して練習することができます。

大きさは、一般的な習字用の筆に近いサイズ。なので、本番と同じ感覚で習字の練習ができるというわけです。

消せる筆ペン、のおすすめポイントは、
・ホワイトボードや専用半紙で習字の練習ができること。
・書いたものをティッシュペーパーで消せること。
・本物の習字用の筆と同じような大きさであること。
・交換用のインクカートリッジが販売されていること。
・専用の半紙が販売されていること。

交換用のインクカートリッジや、専用半紙も別売りで用意されています。

この消せる筆ペン、使い方も簡単。使用する前に、筆の毛の部分を水に濡らして、多少ほぐします。

あとは、毛の部分を本体に装着して、ペンの本体部分を押して、中のインクを出して筆に馴染ませれば、準備は完了。練習が開始できます。

インクはカートリッジ式を採用しているので、なくなれば別売りの交換用を購入すれば、何度でも使えます。

半紙も、専用の物が別売りで用意されています。

もちろん、家庭にホワイトボードがあれば、それを使ってもよいですが、半紙の形で練習したいのであれば、併せて購入すれば、本番と同じ環境で練習できます。

半紙の枚数を気にすることなく、思う存分練習できる、消せる筆ペン。子ども達の習字の練習にも最適な商品といえそうです。

※商品名 消せる筆ペン(エポックケミカル)
・サイズ 縦25×横6.2×厚さ2.1cm
・材質 PP
・インク 水性インク
・インク色 黒
・インク量 8ml
・インク方式 カートリッジ式
・備考 専用半紙が別売りであり
・JANコード/ISBNコード 4560103146341

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 電子レンジでおにぎり、こむすび鍋(コンビ)
  2. レグぽか・スリム(龍野コルク工業株式会社)
  3. スパークガード 100 TSG-K100D(TRUSCO)
  4. 海へ… おさかなボトル 500ml (がんこ本舗)
  5. Smart Beam Laser(スマート ビーム レーザー)

アーカイブ

PAGE TOP