めいしふせん(ビバリー)

名刺用の付箋(ふせん)、名刺に直接書き込む必要がなくなります。

ビジネスの場で名刺交換のあと、話した内容、日付、相手の方の特徴やなどをメモしておきたいことがあります。

とはいえ、名刺にメモを直接書き込むのは、なんだか少々気が引けます。

そこで今回は、名刺に貼るために開発された、名刺用の付箋(ふせん)をご紹介します。

これを使えば、名刺に直接書き込まなくてもメモを残しておくことができるようになります。また、タブもついているので、後々の管理もしやすくなります。

名刺にメモを直接書き込むのは気が引けるなら、名刺用の付箋(フセン)を使えば問題解決「めいしふせん」。

名刺交換をしたあと、メモしておきたいことがあれば、それを書いて名刺に貼っておく。

こうすれば、名刺に文字を直接書かなくても、名刺にメモが残せるしておけるというのが、めいしふせん、という商品。いってみれば、名刺用の付箋(ふせん)ビバリーから発売されています。

使い方も簡単。残しておきたいメモを付箋(ふせん)に書き込み、あとは名刺に貼っておくだけです。

めいしふせん、のおすすめポイントは、
・名刺に貼れる付箋(ふせん)であること。
・タブ付きで、管理がしやすくなること。
・タブが邪魔なら折れること。

よくある一般的な付箋(ふせん)だと、名刺に貼るには粘着性が弱く、外れてしまいます。ところが、めいしふせんはそういったこともなく、名刺の保管に向いているというわけです。

タブ付きなのでインデックスにもなり整理もしやすくなります。

めいしふせんは、書き込みスペースがタブ付きになっており、それをインデックスとしても使える仕様になっています。

そのため、あいうえお順などに並べて保管しておけば、束ねられた名刺の中からでも、お目当ての名刺を見つけやすくなります。

もちろん、名刺サイズギリギリのホルダーへの保管など、タブの部分が邪魔であれば、折って保管すればOK。メモだけ残しておくことができます。

カラーは、赤と緑、オレンジと青、水色と黄色。いずれも2色のセットで、各20枚ずつ。

名刺に直接書込むことなくメモが残せ、かつインデックスとして整理や管理がしやすくなる、めいしふせん、おすすめです。

※商品名 めいしふせん(ビバリー)
・サイズ W38×H52mm
・素材 PET、PP
・数量 20枚×2種類(合計40枚)
・カラー 3種(赤・緑、オレンジ・青、水色・黄色)
・JANコード/ISBNコード 4977524153160 ほか

人気の記事

  1. 耳栓一体型水泳用ゴーグル
  2. スマピカ
  3. ネジザウルスM2 PZ-57
  4. ペイントペン ボードスティックス
  5. ボタンが取れたときの応急処置にはticが便利

アーカイブ

PAGE TOP