クールタオル、おすすめポイン

クールタオル、おすすめポイントはココ。

クールタオル、おすすめポイントはココ。水だけで使えて優しいヒンヤリ感が持続、服も濡れないから使いやすい、CCTタオル。

厳しい暑さが続きます。屋外に出るときはもちろん、屋内でも気温の上昇が避けられないこの時期、特に、小さなお子様やご高齢の方がいらっしゃるご家庭では、エアコンや扇風機などを効率的に使って気温を下げることが必要です。

さらに、身体にこもった熱を下げることも必要。最近ではクールタオルなどのひんやりグッズも多く販売されているので、それを利用するのも効果的です。

クールタオルも様々ありますが、おすすめはCCTタオル。

クールコンフォートテクノロジーズという冷却生地を採用しているCCTタオルは、使用する際に、冷やしておいたり、凍らせておいたり、また何かを凍らせておいたりする必要もなく、水道の水さえあれば簡単にお使いいただけます。

使い方もいたって簡単。水に濡らして、固く絞って、あとはパッと開くだけでヒンヤリとした冷感効果が得られます。

タオルがヌルくなってきた場合には、生地に水分が残っている間は、再度パッと生地に刺激を与えるように開くことで、ヒンヤリ感が戻ります。

このCCTタオル、お使いいただいた方からの感想で、特に良い点とされるのが、衣服が濡れない、ことです。濡れたタオルを首に巻く、ということでシャツの首回りなどが水でベチャベチャになったりすることは避けたいもの。

CCTタオルの場合には、固く絞ってお使いいただくことで、衣服が濡れることもありません。

また、タオル自体の肌触りもソフトで滑らかな仕上がりですので、使用しているときはもちろん、乾いてもゴワゴワしないので、小さなお子様から、ご年配の方まで安心してお使いいただける点も好評です。

まだまだ続く暑さにしっかりと対策を。クールタオル、おすすめポイントということで、CCTタオルの良い点、ご紹介しました。

CCT冷感タオル公式サイトはこちらから>>
お買求めはCCT冷感タオル公式ストアで>>
楽天市場でお買い求めの方はこちらから>>

CCT公式ストアへ

人気の記事

  1. ボトル加湿器 オーブ USB接続(トップランド)
  2. 携帯正座椅子 正座革命(ITO製作所)
  3. nipper(ニッパー)
  4. 裾の長さを調整できる、おしゃれアイテム。
  5. サーフボードにペイントするペン、お求めやすくなりました。

アーカイブ

PAGE TOP