ワイシャツの汗染み対策なら

ワイシャツの購入をご検討の方へ、おススメは汗染み対策が施されているコレ。

ワイシャツの購入をご検討の方へ、汗染み対策が施されているフレッシュマックスがおすすめです。

夏休みも終わり、季節は秋へと移ります。この時期、ワイシャツの買い替えをされる方も多いのではないでしょうか。

地球温暖化による異常気象の影響か、ここ数年、9月や10月になっても時折夏のような暑さの日があったり、ジメッとした日があったりします。

ビジネスマンにとって、この季節外れの暑さというのは悩みのタネ。

というのも、汗の量が多い方にとって暑さのせいでかく汗、その汗によるワイシャツへの汗染み。腋の下や背中など結構気になります。

食事中でも休憩中でも、本来ならば暑くてスーツの上着が脱ぎたいところですが、汗が染みてしまったワイシャツの見た目が気になり脱げない、という方も多いのではないでしょうか。

そういう方におすすめなのが、汗染み対策が施されているワイシャツ、フレッシュマックスシャツ。

このフレッシュマックスシャツ、汗取りパッドが入っているわけもなく、撥水加工をしているわけでもありません。

ワイシャツを作る生地そのものが、汗を浸透させないという非常に特殊な作りになっています。生地そのものを特許技術で織ることで、内部(肌側)で生じた汗が表面に染み出ないというもの。

しかも、このフレッシュマックスシャツは、綿100%でできているので、肌に触れる感じもサラッとしており、着心地がよいというのも嬉しいところ。

このフレッシュマックスシャツ、やはり汗をかくことによってビジネスシャツに出来てしまう汗染みが大きなコンプレックスだった2人のイギリス人技師によって研究・開発されました。

発売初年度から10万枚の売り上げを記録。開発者の2人は、同じ悩みを抱える人の意外な多さに驚くとともに、ユーザーからの喜びの声・賞賛を受けています。

ワイシャツのご購入を検討されている方、汗染み対策なども必要であれば、ぜひフレッシュマックスシャツ、お試しください。

フレッシュマックスシャツ公式ストアはこちらから>>

フレッシュマックスブランドサイトはこちらから >>>
Amazonでお買い求めの方はこちらから>>
楽天市場でお買い求めの方はこちらから>>



人気の記事

  1. 裁縫が苦手な方でも簡単にボタンを付ける方法。
  2. イチロー マッサージ
  3. 粘土のようにやわらかくなるプラスチック
  4. ズライドオン(ZlideOn)
  5. Felio シリコン キッチンブラシ(富士商)

アーカイブ

PAGE TOP