夏用サーフワックス

熱さに耐えられる、いってみれば、夏用サーフワックス。

熱さに耐えられる、いってみれば、夏用サーフワックス。車内やガレージが暑くなっても心配いりません。

サーフィンをする方にとっては必須なのがサーフワックス。簡単にいうとすべり止めとでもいうべき大切なものですが、実はこのサーフワックス、気温が高くなると溶けてしまう、という弱点がありました。

特に夏場は、屋外でも30℃を超え、車内やガレージなどは50℃近く、あるいはそれ以上の高温になります。すると、保管しておいたサーフワックスはもちろん、ボードに塗ったワックスも溶けてしまい塗り直ししなければならない、などという非常に悲惨な経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そういうサーファーの方の悩みを解決してくれるのが、グリーンフィックスというサーフワックスです。

グリーンフィックスは、ベースコートのほか、水温毎に異なる4種類をご用意していますが、種類によっては60℃以上の高温でも溶けないように作られています。

太陽光による熱であったり、車内やガレージの室内温度であったり、とにかく熱に強く作られているので、溶けることなく作られたままの状態を維持します。

もちろんサーフワックスにおいて大切な使用感についても、従来のサーフワックスと同じような感覚でお使いいただけます。さらに、グリップ力についても、プロサーファーにもお墨付きをいただいています。

また、グリーンフィックスの優れた点は、熱に強いこと以外にも、オーガニックであることがあげられます。

石油系の原料を使用していないため、身体にはもちろん、環境にもやさしく、海や砂浜を汚すことがありません。

暑さもしばらく続くようです。サーフワックスをご購入の方にはぜひおすすめしたい、夏用のサーフワックス、グリーンフィックスです。

グリーンフィックス ブランドサイトはこちらから

グリーンフィックス サーフワックス

人気の記事

  1. スチーミット(ブラックアンドデッカー)
  2. ダニシート 効果
  3. アラジンのグラファイト グリル&トースター CAT-G13A
  4. 裾を簡単に調整できるピン ヘムジェム
  5. エクオール郵送検査キット ソイチェック

アーカイブ

PAGE TOP