間違えても修正できるペイントペン。

間違えても修正できるペイントペン。

間違えても修正できるペイントペン。しかも、豊かな発色、絵の具のような塗り心地、まさに理想のペイントペンです。

サーフボードにアートを描くため、色を塗るために作られて、人気急上昇中のペイントペンが、ボードスティックス。

もともとサーフィンとアートが好きなアメリカ人・ジェイソンが研究・開発の末に商品化し、現在、アメリカ・オーストラリア・ニュージーランドでのヒット商品となっています。

ジェイソンがペイント用のペンを作ることになったきっかけは2つ。

まず、これまでペイント時に使用していたペイントペンの色の出具合に納得いかず、綺麗に仕上げたくても仕上げることができない、という不満がありました。

そして、修正できなかったこと。やはりイラストを描いていると単純に間違えたり、また、実際に塗ってみると違和感があったり。これまで使用していたペイントペンは、その多くが修正ができませんでした。

そこで、ジェイソンが目指したのは、「発色がよく」「簡単に修正できる」、そんな理想のペイントペンを商品化すること。

研究に研究を重ねて、ようやくたどりついて出来上がったのがボードスティックス、というわけです。

インクの質や量、流れ出る速さ、ペン先の素材などすべてにこだわって作り上げました。もちろん、修正もできます。水を含んだタオルなどで拭いていただくことでインクが落ちるようになっています。

まずはアメリカで発売したところ、想像以上のヒット。ブランドとしても多くのボーダー、アーティストなどをサポートするようになっており、その地位を確立しつつあります。

色は綺麗、まるで絵の具のような塗り心地、そして間違えても修正できる。理想のペイントペン、ボードスティックス。ぜひ、一度使ってお試しください。

ペイントギャリーなどボードスティックス情報満載 公式サイトはこちらから>>
ボードスティックスのご購入はこちらから>>

ボードスティックス公式ストア

人気の記事

  1. ピザ窯 チムニー(武田コーポレーション)
  2. ドレッシング用の入れ物に最適、ミニプレップボウル
  3. アンブレラハンガー(マブワールド)
  4. フレッシュマックスシャツってご存知ですか?汗っかきの方は必見です。
  5. サバイバルプラス 携帯浄水ボトル(seychelle(セイシェル))

アーカイブ

PAGE TOP