ノロウイルス 対策

ノロウイルスが流行の兆し、対策をしっかりと。

幼稚園や保育園で集団感染の報告も、ノロウイルスが流行の兆し、対策をしっかりと。

ノロウイルスに注意する季節に入ってきました。今年も11月に入り、奈良県内の幼稚園(24人)、大分市の保育園(32人)での集団感染が早くも報告されています。

ノロウイルスは、急性の感染性胃腸炎を引き起こすウィルスで、感染した経験のある方はお分かりでしょうが、おう吐、下痢、腹痛などの辛いこと。

特に、ご高齢の方やお子様は重症化してしまったり、吐物で喉を詰まらせてしまうこともあるので、注意が必要です。

このノロウイルス、ウイルスに汚染された二枚貝を加熱せずに食べたことによって感染するほか、人から人への飛沫感染、ウイルスが含まれる便や吐物から人の手を介して感染する場合もありますので注意が必要です。

ノロウイルスを予防するための対策としては、下記を徹底することである程度は感染を防げるとされています。どれも、さほど難しくないものばかりです。万一のことを考えてしっかりと行いたいものです。

・手洗い(食前やトイレ後)。
・下痢やおう吐などウィルス保持が疑わしい方は食品を取り扱わないこと。
・便や吐物を処理する際には手袋やマスクなどをすること。
・二枚貝などは加熱調理すること。

ノロウイルスをはじめとして一般的にウイルスは熱に弱く、加熱することでウィルスの活性は失われるので、加熱処理はウイルス対策としては有効な手段です。

特に、感染の恐れのある二枚貝をはじめとする食品の場合、中心部分を90℃前後で90秒以上の加熱することによってウイルスを失活させることができるので、小さなお子様や、ご高齢の方、また体調がすぐれない方がいらっしゃるご家庭では、しっかりと火を通したものを食べるようにしましょう。

クリスマス・お正月と楽しいイベントが盛りだくさんの例年12月から、3月ごろまでピークを迎えるノロウイルス。家庭でも個人でもできる対策をしっかりと行って辛い思いをしないようにしたいものです。

人気の記事

  1. ダイヤ ジーンズハンガーDX(ダイヤコーポレーション)
  2. クビンス ホールスロー ジューサー
  3. ジーンズとシューズのコーデを便利にするグッズ
  4. 家庭用たこ焼き器、たこ焼器 炎たこ(えんたこ)(岩谷産業)
  5. 使っていいね! ボトル用のびのびストローキャップ(リッチェル)

アーカイブ

PAGE TOP