型どり材

型どりに使える素材、不思議なプラスチック、プラフレンド。

型どりにも使える不思議なプラスチック、プラフレンド。

発売以来、大好評の不思議なプラスチック・プラフレンド。このプラフレンド、元々はビーズほどの小さくて固いブラスチック。それを60℃以上のお湯の中に入れることで、柔らかくなり、粘土のように自由自在に形が作れるというもの。そして、冷えると通常のプラスチックと何ら変わらない仕上がりになります。

発売当初から好評で、アクセサリーやフィギアをオリジナルで作る方々などに利用されておりましたが、ここの所、製品や商品づくりの型どりに試しに使用してみたところ、なかなか使い勝手がよい、という声を多く頂戴しています。

モノづくりの基本となる型どり。モノにもよりますが、手軽に使えて、プラスチックというある程度の硬度を保てるということで好評なようです。

プラフレンドの性質上、柔らかくなっている状態では、ポリプロピレン・ポリエチレン・アクリルなどはくっつくことなくお使いいただけるので、それぞれ工夫してお使いいただいているようです。

逆に、塩化ビニール・スチロール樹脂・ABS・ポリカーボネートなどはくっつくきます。一度つくと離れなくなりますので、ご注意ください(これを逆に利用されている方もまた多いとか)。

プラフレンドの正体は、ポリカプロラクトン(PCL)という素材。生分解性もあるものとして、人体にも環境にも優しく安心してお使いいただけることもプラフレンドの特徴です。

モノづくりのための「型どり」などにも、ぜひお使いください。

プラフレンド公式サイトでは、企業様・団体様向けにサンプルやお見積りなどのご依頼も承っています。お気軽にご相談ください。
プラフレンドに関するお問い合わせはこちらから>>

※プラフレンド
商品名 プラフレンド(pla-friend)
材質 PCL(ポリカプロラクトン)
カラー 白(ホワイト、カラーは別売り)
サイズ 100g、250g、500g、1kg各サイズ

プラフレンド公式サイトはこちらから>>
楽天市場でお求めの方はこちらから>>
Amazonでお求めの方はこちらから>>

人気の記事

  1. 珪藻土バスマット
  2. 使いやすい長靴、バードウォッチング長靴(日本野鳥の会)
  3. 瀬戸内海産の塩で作った塩まくら(ナイスデイ)
  4. ポアソンキッチン あくとりブラシ K177(マーナ)
  5. 小物が洗える食洗機カゴ(オークス Leye)

アーカイブ

PAGE TOP