北陸新幹線グッズ 木製ジグゾーパズル

まもなく開業、北陸新幹線が木製ジグゾーパズルになりました。

まもなく開業の北陸新幹線が木製ジグゾーパズルになりました。走る新幹線W7系と北陸の風景がデザインされた限定品です。

東京と富山、金沢を結ぶ北陸新幹線が2015年3月開業になります。この北陸新幹線の開業を記念して木製ジグゾーパズルが発売されました。

商品名は「はるのあの日に。」(JR西日本商品化許諾済)。イラストは、絵本作家でもある内田早苗さんによるもの。疾走する北陸新幹線W7系と、その周りの風景。

風景には、高岡御車山祭で有名な高岡 関野神社をはじめとして、石川・富山地方の温泉をイメージしたもの、さらに、抜群の景色の中を走るトロッコ電車「黒部峡谷の鉄道」、古い街並みの美しい金沢の茶屋街など、北陸ならではのデザインになっています。

この木製パズル、製造が英国の人気パズルブランド「ウェントワース」によるのも、この北陸新幹線パズルの大きな特徴です。

使う人が温かみを感じられる木を使い、ジグゾーパズルのパイオニアブランドとして、最先端のレーザー技術で作り上げられており、精巧かつ美しい仕上がりです。

また、このウェントワースのパズル、ユニークなジグゾーパズルであることでも有名です。通常のピースに加えて紛れているのは、その絵に関連してカットされているピース。ピースを見ているだけでも、何だか温かみの感じられるパズルになっています。

さらに、通常ジグゾーパズルを作るとなると、まずは4スミを探してとなりますが、このウェントワースのパズルはスミがスミと判りにくいようにカットされています。それが、40ピースながら、少し頭の体操にもなり、お子様から大人の方まで楽しんでいただけるように作られています。

まもなく開業する北陸新幹線。北陸の地を走る新幹線W7系とその風景をイメージしながらパズルを組み立てる、ちょっと素敵な時間を過ごしてみてください。

※北陸新幹線 木製ジグゾーパズル
●商品名 はるのあの日に。
●北陸新幹線W7系
●JR西日本商品化許諾済
●商品種別 ジグゾーパズル
●ピース数 40ピース
●完成サイズ 125×87mm(厚さ3mm)
●パッケージサイズ 85×85×25mm
●素材 木材(medite社製MDF 中密度繊維版)
●生産 イギリス

北陸新幹線木製ジグゾーパズルのお買い求めはこちらから>>

北陸新幹線開業記念グッズ

人気の記事

  1. エアトースER(ノースビレッジラボ)
  2. タイムロッキングコンテナ キッチンセーフ(Kitchen Safe)
  3. マルするふせん ご捺印1(サンスター文具)
  4. SDカード録画式センサーカメラ SD1000(リーベックス)
  5. 壁にアートを描いてみよう。

アーカイブ

PAGE TOP