木製ジグゾーパズル

ジグゾーパズル、温かみのある木製、さらに、ユニークな仕掛けで人気の英国ブランド、ウェントワース。

ジグゾーパズル、温かみのある木製、さらに、ユニークな仕掛けで人気の英国ブランド、ウェントワース。

昔から根強い人気のジグゾーパズル。中でも最近話題になっているのが、英国のジグゾーパズルブランド、ウェントワース(WENTWORTH WOODEN PUZZLES)の木製ジグゾーパズル。

ウェントワースのパズルは英国のジグゾーパズル市場でも非常に高いシェアを誇っており、大手百貨店や書店などでも良く見かける人気のパズル。また、それだけではなく、観光スポットとしても名高い、ウィンザー城やナショナルギャラリー、セントポール大聖堂などでも販売され、そこに訪れる人々を魅了しています。

このウェントワースのジグゾーパズルが人気の理由は、主に2つ。

まず、1つ目は「木製」であること。ジグゾーパズルといえば、常に手に触れているもの。その手に触れる感触を大切にしようと、すべてが木材で作られています。触れることで温かみのあるパズルは、お子様の遊びとしても最適であるほか、大人でも本物のリラックスした時を過ごすことができます。

2つ目は、そのパズルのユニークさです。ウェントワースのパズルは通常のピースの中に紛れて、その完成画に関連するデザインにカットされてるピースが含まれています。意味を持たないピースたちに紛れて、あるピースが、ふと目に留まる。心豊かになる瞬間です。

さらに、ジグゾーパズルの攻略法といえば、まずはカドを揃えること。ですが、ウェントワースのパズルはそうはいきません。巧みなレーザーカット技術を用いることで、カドがカドと判らないように作られています。40ピースほどのものでも、大人でも十分に楽しめるように作られています。

このウェントワースのパズルの中で、現在特に人気なのが、北陸新幹線の開業を記念して作られた「はるのあの日に。」、人気キャラクター「ピーターラビット」の3種類のデザイン。

いずれも、お子様とご一緒に遊べることはもちろん、大人の方でもご満足いただけます。休日のリラックスタイムに、ウェントワースの木製ジグゾーパズル、おすすめです。

※北陸新幹線 木製ジグゾーパズル
●商品名 はるのあの日に。
●北陸新幹線W7系
●JR西日本商品化許諾済
●商品種別 ジグゾーパズル
●ピース数 40ピース
●完成サイズ 125×87mm(厚さ3mm)
●パッケージサイズ 85×85×25mm
●素材 木材(medite社製MDF 中密度繊維版)
●生産 イギリス

ピーターラビット 木製ジグゾーパズル
・商品種別 ジグゾーパズル
・ピース数 40ピース
・完成サイズ 125×87mm(厚さ3mm)
・パッケージサイズ 85×85×25mm
・素材 木材(medite社製MDF 中密度繊維版)
・生産 イギリス

デザインは3種類
・ピーターとその仲間たち(Peter Rabbit and Friends)
・ピーターとイースター(Peter Rabbit Burrow at Easter)
・ピーターと野菜畑(Vegetable Garden)

ウェントワース 木製ジグゾーパズル のご購入はこちらから>>

人気の記事

  1. 紅茶の本場、イギリスで話題のティーシェッドが日本上陸。
  2. 3M 反射シート プリズム高輝度(3M)
  3. 防災用救助笛 防災の達人 ツインウェーブ(コクヨ)
  4. お弁当 デリバリー三ツ星Deli
  5. 屋外でも使えるカセットコンロ カセットフー マーベラス

アーカイブ

PAGE TOP