汗ジミが目立たないシャツ。

汗ジミが目立たないシャツ。

汗をかくのも気にならない、汗ジミが目立たないシャツ。

ようやく春の陽気。嬉しい反面、汗っかきの方には非常に心配な季節に突入することになります。そうです「シャツの汗ジミ」。

ワイシャツ着用が義務付けられているビジネスマンの方にとって、スーツの下にかく汗、これがワイシャツに浸透して染みてしまうと、暑くてもなかなか上着を脱ぎづらい、ということになります。

オフィスへの通勤中時はもちろん、営業回り、社内での動きを伴う動き、そのほか、最近では冷房の温度が高めに設定されているところも多く、まさに「汗をかく環境」が整ってしまっている、というわけです。

速乾性に優れているとされるインナーや、腋の下に汗取りパッドなど、あれやこれやと汗ジミ対策商品を試しておられると思いますが、ご紹介したいのは、汗ジミが目立たないワイシャツです。

汗などの水分を浸透させない生地で作られたワイシャツ。

そもそもワイシャツを構成している生地そのものに、水分を浸透させない工夫がなされているのは、イギリスブランドのフレッシュマックスシャツです。

紳士の国ともいわれるイギリス、このイギリスでもやはり身だしなみには気を遣うようで、ビジネスマンのワイシャツの汗ジミもその一つ。汗ジミに悩んでいる方も多く、そういう悩みを解消しようと研究を開始して商品化されたものです。

この特殊な生地は、生地内部で水分飽和を起こさないよう水分の蒸発スピードを高める工夫がなされており、その織り技術は各国で特許を取得しています。

この汗ジミ対策用のワイシャツ、大きな広告なども打たなかったにもかかわらず、発売から予想外の人気で、口コミ効果を中心に初年度で約10万枚ものセールスを記録。

日本でも一昨年の発売以来、着実に愛用者を増やしています。

フレッシュマックスシャツで、今年は汗ジミの悩みが解消されるかもしれません。ぜひ、お試しください。

フレッシュマックスシャツ公式ストアはこちらから>>

フレッシュマックスブランドサイトはこちらから >>>
Amazonでお買い求めの方はこちらから>>
楽天市場でお買い求めの方はこちらから>>



人気の記事

  1. 背筋がGUUUN 美姿勢座椅子 エグゼボート(PROIDEA)
  2. 上質な綿の肌触り、しかも汗染みができない究極のワイシャツ。
  3. 温風ハンガー乾燥機(サンコー)
  4. 4時間プログラムタイマー2 PT25(リーベックス)
  5. サバイバルプラス 携帯浄水ボトル(seychelle(セイシェル))

アーカイブ

PAGE TOP