サージブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスで脱毛、始める前にアレルギー試験を。

ブラジリアンワックスで脱毛、簡単とはいえ、肌に直接触れるもの。始める前には必ずアレルギー試験を。

気温が徐々に高くなり、肌の露出も増える季節になりました。そうなると、気になるのはムダ毛の処理。脱毛。

最近では脱毛サロンやエステなどが人気な反面、費用や時間を考えて自宅で自分でできる脱毛クリーム、いわゆる「ブラジリアン ワックス」を使用する方も非常に増えてきています。

様々あるブラジリアンワックスですが、注意したいのが輸入品が多いこと。また、それにより使用方法や注意書きなどが日本語で明示されていないものが多いこと。肌に直接触れるものだけあってこの辺りは十分注意が必要です。

その点、おすすめなのがアメリカ生まれの「サージ ブラジリアンワックス」。日本語説明書もしっかりとついて、比較的リーズナブル、手軽にお使いいただけることで人気です。

赤みや炎症がないかどうかを確認。始める前にはアレルギー試験(バッチテスト)を必ずしてから使いましょう。

このサージ ブラジリアンワックス、商品に付属されている説明書にも注意書きがありますが、初めて使用する前には必ず自分でアレルギー試験を行ってください。

アレルギー試験といっても、やり方はとても簡単。サージ ブラジリアンワックスには元々、肌を保護するためのエピレーションオイルが付属されています。

このエピレーションオイルを足など目立たない箇所に10円玉大の大きさ程になるように塗って、その上にワックスを塗ります。30秒ほど待ってからワックスを剥がし、24時間経過を見ます。

24時間後、赤みや炎症が起きなければ脱毛本番、ということになります(脱毛直後に少々赤くなる程度には正常の状態です)。

これが、サージ ブラジリアンワックスのアレルギー試験のやり方です。使用前には必ず行うようにしましょう。また、説明書にはその他注意事項が記載されています。しっかりと読んで正しい知識の上、脱毛するようにしてください。

ご自宅で自分で脱毛、慣れると簡単です。これからの季節におすすめです。

※サージ ブラジリアンワックス
●商品名 サージ ブラジリアンワックス(SURGI BRAZILIAN WAXING KIT)
●商品種別 脱毛剤
●商品サイズ 9.0cm x 7.2cm x 6.0cm
●内容量 ワックス(25%増量):141g/脱毛前処理オイル(プレエピレーションオイル):3.6ml
●メーカー(原産国) アメリカ合衆国
●成分(脱毛用ワックス)
ダイズ油、イソノナン酸グリセリル、ミツロウ、水添ロジン酸メチル、グリセリン、パラフィン、ダイズ油、パルミチン酸エチルヘキシル、メチルパラベン、プロピルパラベン、酸化チタン、赤225、青1
●成分(はく離用オイル)
ダイズ油、イソノナン酸エチルヘキシル、酢酸トコフェロール、ブドウ種子油、スクワラン、BHT、緑202

サージ ブラジリアンワックス(日本語説明書付)のご購入はこちらから>>

人気の記事

  1. ダニ対策必須、お子様のおもちゃ箱、ぬいぐるみ。
  2. ブレスレット型、紫外線対策グッズ。
  3. ひんやりタオル、大量購入ならおまかせください。
  4. ギフトが簡単に贈れる、ポチッとギフト。
  5. FREELAUNDRY (フリーランドリー・ドリーム)

アーカイブ

PAGE TOP