Getダニ捕獲シート

日本製のダニシート、おすすめは「Getダニ捕獲シート」。

日本製のダニシート、おすすめは「Getダニ捕獲シート」。

これから暖かくなるにつれて頭を悩ますのが家の中のダニ。通常の一般家庭には30種類以上のダニがいるとされており、春先からその活動を活発化させ、繁殖シーズンになると1つのツガイが約30万匹にもなるとされています。

このダニによる健康被害は刺されたカユミなどで済むならばまだマシな方で、アレルギーやぜんそくの原因にもなりうるのでしっかりとした対策が必要です。

特に、小児ぜんそくを患っている患者さんお約60%は、ダニの影響を受けているとされ、小さなお子様のいらっしゃるご家庭では特に注意が必要です。

最近ではダニ専用の布団クリーナーなどが人気を呼んでいます。ところが、現代の忙しい方々にとって毎日クリーナー掛けするのは時間もないし、面倒という方も少なくありません。

もちろん、毎日の掃除や布団やベッドマットを天日に干すということも大切なのですが、そこまで手が回らないという方に、最小限の対策としてでもおすすめなのが「ダニを捕獲するためのシート」です。

これは、例えば布団周り、ベッド周り、押し入れ、カーペット、じゅうたん、お子様のおもちゃ箱など、ダニが気になるところにシートを置いておくだけで、セットされているダニ誘引剤によりおびきよせ、キャッチしてダニを退治するというものです。

このダニ対策用のシート、様々な種類が販売されていますが、「Getダニ捕獲シート」をおすすめする理由は、まず、日本製であること。

長年の研究をもとに日本の家庭に必要なダニ対策ができるように設計されていることや、製品そのものも日本国内での製造されていることが大きな特徴です。

また、殺虫剤など人体に影響を与えうるような原料を使用していないことも、人気の理由です。ダニをおびき寄せる誘引剤には食品添加物、キャッチするのは粘着シートということで、身体に害のないものでつくられているので、小さなお子様のいらっしゃるご家庭でも安心してお使いいただけます。

これから本格的なシーズンを迎えるダニ、しっかりと対策をするのにおすすめ、日本製の「Getダニ捕獲シート」です。

Getダニ捕獲シート専用オンラインストア>>

GETダニ捕獲シートは楽天市場でもお買い求めいただけます>>

人気の記事

  1. 荒天によりボードスティックス ワークショップは中止に。
  2. 無水調理 専用鍋 シャープ ホットクック
  3. ダニ
  4. 骨盤座椅子 凛座(ラボネッツ)
  5. ここにポケットがあったら、を実現できるアンダーフューズ。

アーカイブ

PAGE TOP