クビンスサイレントジューサー

世界50ヵ国で特許取得の低速回転スクリューを使用したジューサー。

静かで使いやすく、さらに圧倒的な搾汁量。世界50ヵ国で特許取得の低速回転スクリューを使用したジューサー。

自分で野菜ジュース、フルーツジュースを作るとなると必要なのは、言うまでもなくジューサー。このジューサーの一般的なイメージは「容器の底に刃がついておりそれを回転させて砕く」もの、さらに「ガーガーゴーゴーともの凄い音」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

健康のためにも自家製ジュース作りにトライしてみようと思っても、いざやってみると、この音が家の中や近隣にとっては騒音となってしまわないかと考え出して、まさに「三日坊主」で終わってしまうという方も多いようです。

そういう方におすすめなのが、これまでの常識を覆す「低回転、音も静か」なジューサー、「クビンス サイレンス ジューサー」。

このクビンスのジューサーが優れている点は、世界50ヵ国で特許を取得した低速回転技術で、素材の栄養素を壊すことなく、酸化を抑えたジュースを作れることにあります。これまでの高速回転から、正反対の低速回転でじっくりとジュースを作ることのできる「石臼型」ジューサーというわけです。

もちろん、ジュースを作る際の「静けさ」だけではなく、様々な優れた特徴を持っており、発売から大変人気のジューサーです。

●静音性。
一般的な刃を回転させる形のジューサーは、稼働時「80~95db」の音を発生させます。これは地下鉄が走る音にも匹敵するほどのもの。対して、クビンスのサイレントジューサーは、40~50dbと、一般的な環境とほぼ変わらぬ音で使用することができます。

●圧倒的な搾汁量、またジュースも高濃度。
石臼のイメージでジュースを搾るクビンスのジューサーは、素材からの搾汁量はもちろん、その濃度は、一般的なジューサーはに比較手も違いが圧倒的。素材をまるごと、しかも栄養成分を壊さずにしっかりとジュースを作ってくれます。

●嬉しい専用ブラシつき。
ジューサーについての悩みといえば「音」と、後片付け。刃にこびりついた素材の汚れを洗うのも一般的なジューサーでは結構面倒なもの。対して、このクビンスのジューサーは専用ブラシが付属しているので、手入れもとても簡単。洗浄や手入れの時間や手間も省ける面でも非常に使いやすいジューサーです。

毎年スイスジュネーブで開催される国際発明展示会で、2011年・2012年とともに金賞受賞の実績をも持つ、本格派のジューサー。

静かに、美味しく、ジュースを作ってみませんか?おすすめです。

※クビンス ホールスロージューサー。
●商品名 クビンスホールスロージューサー(2015年型)
●型番 JSG-121W
●カラー ホワイト
●質量 (約)8kg
●外形寸法 (約)23 X 21 X 45cm(コードの長さ1.3m)
●定格電圧・周波数 AC100V・50/60Hz
●消費電力 約240W
●定格時間 30分
●材質 ABS、PC、STS304、 ステンレス
●セット内容
本体、容器ふた、押し込み棒、本体、スクリュー、ストレーナー、回転ワイパー,ドラム、
スマートキャップ、ジュースカップ、繊維質容器、豆腐用型セット(漉布含む)、
洗浄用ブラシ3種各1個、専用レシピ本、使用説明書、保証書
●メーカー保証 ご購入日より1年間
●注意事項 食洗器のご使用は出来ません。
※ご使用前に必ず使用説明を読み、操作などご理解いただき御使用ください。

人気の記事

  1. ギターにペイント
  2. 裾の長さを調整できるピン ヘムジェム
  3. 汗染みが目立たないワイシャツ
  4. アズマ 布巾 ふしぎクロス 4色組(アズマ工業)
  5. 格安航空券さがしならスカイピッカー

アーカイブ

PAGE TOP