裾上げピン

自分でおしゃれに裾上げする方法。

自分でおしゃれに裾上げする方法。取り付け・取り外しは簡単、デザインにもこだわった裾調整ピン。

ジーンズやパンツ・ズボンの裾。購入時点で裾の長さがぴったり、という方を除いて、購入したお店で裾上げ・裾調整をしてもらうのが一般的です。

ところが、お店で調整したときにはピッタリだと思ったんだけれど、実際履いてみるとまだちょっと長かった、なんていう経験ありませんか?

あるいは、履く靴の高さに合わせて微妙に裾の長さを調整したい、なんていうこともあるかもしれません。たとえば、ブーツを履くときには裾を短めに、スニーカーを履くときには裾を長めに、という具合に。

そういうとき、パッと思いつくのは「裾上げテープ」。裾の裏側で長さに合わせてテープを貼って調整するというもの。

ところが、この裾上げテープ、実際やってみると作業的には実はちょっと面倒。しかも、テープなのでさほど強度もないため、ちょっと激しく動くと取れてしまったりもします。

そこで、おすすめなのが「裾上げ専用ピン」。その名も「ヘムジェム」。

この裾上げ専用ピン「ヘムジェム」のコンセプトは、自分で簡単に裾の長さをおしゃれに調整できる、というもの。

最終的にこの長さにしたい、という所に裾の長さを合わせて、後はピン方式になっているヘムジェムで留めるだけ。

装着も、取り外しもとても簡単なので、裾上げテープのように一度着けたら終わり、ということもなく、別のジーンズやズボンに付け替えることもできるので非常に便利。

表から裏にピンを通す方式を採用しているため、その見た目にもこだわっており、そこが「おしゃれに裾上げ」できるヘムジェムの特徴のひとつ。

デザイナーによってデザインされたその形、さらに素材には真鍮などを使用しているため、この手の商品にありがちな「安っぽさ」が全くありません。

自分でおしゃれに裾上げする方法をお探しなら、裾上げ専用ピン・ヘムジェム、おすすめです。

※裾の長さを簡単に調整できるピン、ヘムジェム(HemGems)
●内容量 8個入り
●素材 亜鉛合金、真鍮
●メーカー アメリカ(企画・デザイン)
●特許 特許番号 US6865751
●デザイン 6種類
ホワイト、ゴールド、シルバー、ブラック、ホワイトピラミッド、ブラックピラミッド

人気の記事

  1. 即席ラーメンメーカー ベーシック(SKATER・スケーター)
  2. 女性のための医療用ウィッグが、自宅で無料試着できます。
  3. クールシートエアロファン(イーバランス)
  4. 自宅での熱中症にも要注意。
  5. シルバーテック ボクサーパンツ

アーカイブ

PAGE TOP