日焼け止め 塗り直し

日焼け止め、効果的に使用するのに大切なこと。

日焼け止め、効果的に使用するのに大切なこと、それは適切なタイミングでの「塗り直し」。

紫外線に気をつけなければならない季節。特にUVB(紫外線B派)は、5月から6月にかけて一気に増え、8月までピークを迎えます。

オーストラリアをはじめ世界の国々では、日焼けマシンの商業利用が禁止されるなど、皮膚がんの原因ともされる「紫外線」への関心が高まり、様々な対策が取られています。

そういう意味では、日本では公的機関からの告知もまだまだ少なく、遅れをとっていると言っても過言ではないでしょう。

そうであるならば、自分でしっかりと対策をとりたいところです。そこで、おすすめしたい商品が「UVサンセンスリストバンド」という使い捨て型のリストバンド。

実は、このリストバンド、「日焼け止めの塗り直しのタイミングを教えてくれる」というもの。

やはり、これからの季節、屋外での活動機会も増え、夏になればプールや海など肌を日光に直接さらすことも多くなります。そうなるとやはり活用するのは「日焼け止め」。

ところが、この「日焼け止め」。いつまで日焼け止めの効果が持続しているかは、なかなか分かりづらいところ。種類によっては、「何時間程度」とは書いてあるものの、日光の当たり具合などで効果に違いが出るのは当然のこと。

その点、UVサンセンスリストバンドは、身体に塗ったのと同じ日焼け止めをリストバンドにも塗ることで、浴びた紫外線の量を感知・計測し、日焼け止めの塗り直しのタイミングをリストバンドの色の変化で教えてくれるように設計されています。

このリストバンド、ポイントは、個々に浴びた紫外線量を日焼け止めの効果を加味して測定できること、にあります。

これからの季節に必須の紫外線対策。「日焼け止めの塗り直しのタイミングを、色の変化で教えてくれるリストバンド」、お子様などにも、ぜひ使っていただきたい商品です。

UVサンセンス リストバンド 楽天市場でお買い求めの方はこちらから>>

人気の記事

  1. グリーンフィックス
  2. フレッシュマックスにポケットが無い理由
  3. セラミックスアイロンミトン 2WAY(ダイヤコーポレーション)
  4. フォールディングファン FLT-254D
  5. 紫外線をどれくらい受けたかが分かるリストバンド

アーカイブ

PAGE TOP