ポータブル スーツ ハンガー

脱いだスーツをカバンにかけられる携帯用ハンガー。

カバンの中に入れておけるよう軽量・コンパクトな設計、スーツが滑り落ちない工夫もされている「ポータブル スーツ ハンガー」。

汗ばむ陽気が続きます。さらにこれからのジメッとした梅雨、そして暑い夏とスーツ着用のビジネスマンの方々にとっては非常に辛い季節になります。

昨今はクールビズなどが推奨されていることもあり、この時期から半袖やラフな格好での仕事が認められている所も多いようですが、それでもまだ業種や得意先回りなどの職種によってはスーツ着用が必須というところもあります。

とはいえ、こう暑いと「必要なときだけスーツの上着を着用、それ以外は脱ぐ」という方がほとんどではないでしょうか。

で、脱いだスーツをどうするか、というのが実はちょっとした問題。もちろん、オフィスにいればロッカーに掛けておいたり、イスにかけておいたりなどができますが、外出時にはそうはいきません。

スーツを脱いだままの移動となると、カバンを持っていない方の手で持ち運ぶことになりますが、これが結構うっとうしいものです。

手や腕はすでに汗ばんでおり、その手で持ったり、腕にかけたりするとスーツがグショグショに。さらに、困ったことが両手が塞がってしまう、ということ。

両手が塞がってしまうと、かかってくる電話にも出れない、スマートフォンでメールや地図を見ようにも見れない、と結構不便。

そういうビジネスマンの方のちょっとした悩みを解決してくれるグッズが、写真の「ポータブル スーツ ハンガー」。

実はこのハンガー、カバンの中に入れておけるようにコンパクトに設計されており、しかも軽量。移動中にスーツを脱いだら、カバンから取り出して、カバンの持ち手にかけて使用するもの。

原理は非常にシンプルですが、軽量かつコンパクトに作られていること、スーツが滑り落ちない工夫が施されていること、様々なビジネスバッグに対応していること、など優れた特徴を持っています。

これからの季節、ビジネスマンの方にとって必須アイテムになるかもしれない、携帯用ハンガー。カバンの中におひとつ入れておいてはいかがですか?

※スーツがカバンにかけられる携帯用ハンガー。
商品名 ポータブル スーツ ハンガー
材質 アルミニウム、合成ゴム
本体サイズ W80mm× H230mm× D2.5mm
本体重量 約77g

通常のスーツをかけるタイプは、ポータブル スーツ ハンガー。
ちょっとしたコートをかけるタイプは、ポータブル スーツ ハンガー R型。

人気の記事

  1. アートギャラリー
  2. 裾の長さを調整できるピン ヘムジェム
  3. プラフレンド
  4. PORTABLE SUIT HANGER
  5. 汗染み対策が施されているワイシャツ

アーカイブ

PAGE TOP