液晶画面 ガラスコーティング

スマートフォンの画面をキラキラさせる方法。

キラキラと輝いて、ツヤがあって、見やすいスマートフォンの画面にするならガラスコーティングがおすすめです。

スマートフォン、タブレット端末、携帯電話など、新規に購入や機種変更をして新品にしても、画面が汚れてきたり、黒ずんできたりして、見にくくなったりするのにそう時間はかからない、と感じたことありませんんか?

スマートフォンなど液晶画面を搭載しているものの強みは、やはり液晶画面の綺麗さです。

ところが、この液晶の綺麗さをある意味邪魔してしまうのが、画面を保護のために貼るフィルム、だということをご存知でしたか?

画面保護フィルムは、液晶画面を衝撃での破損やホコリなどの汚れから守る一方で、その保護フィルムに汚れやホコリが付いてしまうと、実はこれがなかなか取れず、結果、画面がくすんで見えてたり、汚れが目立ったりしてしまいます。

言ってみれば、これは液晶保護フィルムの弱点、ということになります。

そこで、それに代わるものとして最近注目を浴びているのが、液晶画面をガラスコーティングによって保護するもの。

液体を画面に数滴垂らして伸ばすだけ。それが乾燥することでガラスに変化し、液晶画面を保護するというもの。車のガラスの強度が高いのと同じ原理を採用しています。

乾燥した後は、ガラスなので、まずホコリや汚れ、指紋などが付きにくいのが大きな特徴。また、ホコリなどが付着してしまったとしても、布等で拭えばキラキラ綺麗な画面に戻ります。

このガラスコーティングによる画面保護、気になるのは保護という側面、いわゆる強度。これについても、弊社取扱い商品の「スマピカ」は「鉛筆硬度テスト9H」という数値を獲得しています。

この鉛筆硬度テストは、対象を鉛筆で引っ掻いても傷がつかないかどうか、で判定するもの。スマピカの獲得した9Hという数値は、鉛筆の中でも最硬度を誇るもので、普段の生活の中での使用ならば、相当程度まで画面を保護することを示しています。

キラキラ綺麗な液晶画面、しかも強固に画面を保護してくれるガラスコーティングによる液晶保護、おすすめです。

【スマートフォンやタブレットの液晶保護 スマピカ】
●成分 フッ素系ポリマー素・ポリマー繊維素・セルロース繊維素・酸化チタン
●内容量 3cc
●パッケージサイズ 180×83×18mm
●重さ 15g

スマピカをAmazonでお買い求めの方はこちらから>>
スマピカを楽天市場でご購入の方はこちらから>>

人気の記事

  1. モンデリング(ミツワ)
  2. キッチンドローン(マコム)
  3. 卓上型ウォーターサーバー NEWおいしさポット HWS-101(ニチネン)
  4. 使えるカード、ワレットニンジャ。
  5. デスクトップファンヒーター(ディンプレックス)

アーカイブ

PAGE TOP