液晶保護フィルム おすすめ

液晶保護フィルム、おすすめは?

画面を保護するために必須の液晶保護フィルム。いや、これからはなんといっても使いやすくて強い強度を誇るガラスコートによる保護がおすすめ。

スマートフォンや携帯電話、タブレット端末、ゲーム、テレビなど、液晶画面全盛時代。液晶の良さは何といっても画面の美しさ、綺麗さ。

この画面の美しさを保ちながら、なおかつ画面を保護するものとして、液晶保護フィルムから変わりつつあるのが「ガラスコートによる液晶保護」。

これまでは、スマホや携帯を買い替えた際には、最初に行う作業として液晶保護フィルムを貼り付けていました。ところが、この液晶保護フィルム、実に使いづらい。

貼るときにズレてしまったり、空気が入ってしまったりと、なかなか思うようにいかないという方が多いのか、今では「液晶保護フィルム貼り付けサービス」なんていうのもあるほど。

しかも、この液晶保護フィルム、液晶画面の綺麗さを保つどころか、かえって見にくくなってしまったり、ゴミやホコリによって画面が汚れて見えたりします。

フィルムを貼ってあるので画面に対する直接的な衝撃や傷からは、確かに守れるけれど、今一つ使い勝手が悪い感じがしないでもありません。

そこで、この液晶保護フィルムにかわる次世代の液晶保護剤として人気になりつつあるのが、ガラスコートによる液晶保護。

このガラスコートによる液晶保護、使い方もとても簡単。液体状のガラスコート剤を液晶に垂らして塗るだけ。たったこれだけで、液体が乾燥することでガラスに変化し、画面を保護してくれるというもの。

液体を伸ばしながら塗るだけなので、慎重に貼り付けながらも失敗してしまう保護フィルムに比べて、実に使いやすい。

液晶画面の上にガラス膜ができるという仕組みを採用しているため、美しく綺麗というガラスの特製を最大限に活かすことで、液晶画面の美しさがそのまま再現され、とにかく綺麗。これにより、画面のチラつきなども軽減されます。

気になるのはその強度。「日本塗装工業検査協会のひっかきテスト」で「鉛筆硬度9H」、モース硬度テスト「6」という、通常の生活程度では液晶に傷がつかないことが第三者機関によっても実証されています。

もちろん、ホコリや指紋もつきにくく、ついたとしても布でサッと拭くだけで汚れが非常に落ちやすいのも特徴。

液晶保護フィルムのおすすめ品をお探しの方、これかの時代のガラスコートによる液晶保護もぜひご検討ください。

【スマートフォンやタブレットの液晶保護 スマピカ】
●成分 フッ素系ポリマー素・ポリマー繊維素・セルロース繊維素・酸化チタン
●内容量 3cc
●パッケージサイズ 180×83×18mm
●重さ 15g

スマピカをAmazonでお買い求めの方はこちらから>>
スマピカを楽天市場でご購入の方はこちらから>>

人気の記事

  1. まとめて返せる両面焼き たこ焼き合戦(アーネスト)
  2. サーフボードにペイントのコツ
  3. ワレット忍者
  4. 荒天によりボードスティックス ワークショップは中止に。
  5. 厚くてま~るいかき揚げリング(アーネスト)

アーカイブ

PAGE TOP