ダニ採りマット

簡単にダニ対策をする方法。

ダニ対策用品としてパッと思い浮かぶのはダニクリーナー・ふとんクリーナーの類。忘れてならないのはクリーナーは日々かける必要があること。

広告効果もあってダニ対策といえば「布団クリーナー」「ダニクリーナー」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

これらのクリーナー類を実際に使用されている方の声を聞いてみると、
●「吸引力も高くダニやハウスダストを残らずとってくれることを実感している」
●「掃除機などと大きさを比較しても小さいのに吸引力が高い、想像以上」
などの高い評価も見受けられます。

一方で、こんなご意見も、
●「重くて使いづらい」
●「購入直後は頻繁に使用していたけれど、結局使わなくなってしまった」
など、少々使いづらさを感じておられる方も中にはいらっしゃるようです。

これらのクリーナー、価格的も決して安くはないもので、購入時には「毎日時間を作ってクリーナー掛けをしよう」などと一大決心される方も多いようです。

ところが、やはり毎日のこととなると先に上げた理由や、日々の生活の忙しさから「継続することが難しい」ということが多いようです。

ただ、ダニやダニの死骸やフンが飛び散ったハウスダストなどの対策はどうしても必要です。

そこで、おすすめなのが置いておくだけでダニをおびき寄せ、しっかりキャッチしてくれる「ダニ採りシート」「ダニ採りマットの類」です。

忙しい方におすすめの簡単なダニ対策は、置いておくだけでダニをおびき寄せて捕獲するダニ採りシート「Getダニ捕獲シート」。

このダニ採りマットはシート型・マット型になっており、布団周りやベッド周り、カーペットの下など、ダニが気になるところに置いておくだけ。

一度セットすると約3ヵ月は効果が持続するので、毎日クリーナー掛けするような煩わしさがありません。
※衛生上はこまめな掃除機・クリーナー掛けは必須です。

ダニ採りのために開発された食品添加物由来の誘引剤でダニをおびき寄せ、強力な粘着シートでキャッチ。強力な粘着シートを採用しているため、ダニそのものはもちろん、ダニが死んでも、ダニが糞をしても、飛び散ることなくしっかりとキャッチします。

特に一般住宅に多く生息しているチリダニの死骸や糞はアレルギーを引き起こす原因となることを考えると、これらを飛び散らかさない、ということはダニ対策の鉄則ともいえます。

封をあけたらそのままダニが気になるところに置くだけの、本当に簡単なダニ対策「Getダニ捕獲シート」、テレビ・カタログ通販でも人気のダニ対策グッズです。

Getダニ捕獲シート専用オンラインストア>>

GETダニ捕獲シートは楽天市場でもお買い求めいただけます>>

人気の記事

  1. アーティストによるペイントギャラリー公開中。
  2. ひんやりタオル
  3. iPhone用CDレコーダー CDレコ(アイ・オー・データ)
  4. ジーンズの裾上げ
  5. 亀の子スポンジ

アーカイブ

PAGE TOP