こどもの紫外線対策

こども達を紫外線から守るためのリストバンド。

日焼け止めを塗るだけでは安心できないのが紫外線。その日に受けた紫外線を計測し、色の変化で危険度を教えてくれるリストバンド。

まもなく夏休み。こども達は海やプールで遊ぶのを楽しみにしている一方で、周囲の大人が気を遣ってあげたいのが「紫外線」。

紫外線に関しては、今年のはじめにはオーストラリアで日焼けマシンの商業利用が禁止されたことが話題になったばかり。オーストラリアでは皮膚がんの発症率が世界最悪の水準にあり、対策が急務とされていた中での決定。

この点、日本では規制の動きなどは現在の所ないようですが、その分自分でしっかりと対策する必要があります。

紫外線については、生後10歳までに紫外線を吸収した量によってはDNAが傷つけられ、それがのちに活発な細胞分裂を引き起こし、そのまま体内に残り蓄積されることで、成人後に皮膚がんを発症するケースが多い、という研究結果も発表されています。

日焼け止めでも紫外線対策では完全ではない、ということをご存じでしたか?

日焼け止めの効果は一日持続するわけではありません。効果が薄れてきたらリストバンドの色が変化します。

海やプールに入る際、大抵日焼け止めを塗ります。ところが、この日焼け止め効果が一日中持続するわけではなく、太陽光を浴びることなどでその効果は薄れてきます。

効果が薄れてきたら、当然日焼け止めを塗り直した方がよいわけですが、そのタイミングを色の変化でわかりやすく教えてくれるのが、UVサンセンスというリストバンド。

このUVサンセンスは、リストバンドにも肌に塗るのと同じ日焼け止めを塗ることで、日焼け止めを加味して紫外線を受けた量を計測することができるというのが大きな特徴。

天気や気温によって変化する紫外線の照射量を計測し、使用を開始したときからの紫外線量を蓄積する技術が採用されています。

「計測開始(安全)」「日焼け止め塗り直し」「日焼け止めを塗ったとしても一日の許容量を超過」、これらの段階ごとに色が変化するので非常にわかりやすいのも特徴です。

この夏、大切なこども達を紫外線から守るためにも、UVサンセンス リストバンド、ぜひご活用ください。

UVサンセンス リストバンド 楽天市場でお買い求めの方はこちらから>>

人気の記事

  1. 「ハンドメイド女子応援マガジン Ameri vol.2」でticが紹介されています。
  2. 貼る老眼鏡 ハイドロタック(アウトス)
  3. おすすめアプリ「Runtastic GPS ランニング&ウォーキング」
  4. 北陸新幹線 グッズ
  5. 電池がどれでもライト

アーカイブ

PAGE TOP