ブラジリアンワックス

脱毛なら、今からでも間に合う「自分脱毛」。

いよいよ夏本番。気になるムダ毛の処理はお済みですか?
今から脱毛をお考えなら、自宅で簡単にできる「自分脱毛」。

関東甲信地方も昨年よりも2日早く梅雨明け。すでに週末から、天気も良く、気温も高く、この三連休はプールに海にと楽しい時間を過ごしている方も多いのではないでしょうか。

この時期、季節柄気になるのがムダ毛の処理。プールや海、花火大会、大切な人と出掛ける機会が多くなるこの時期だからこそ、しっかりとお手入れしたいものです。

で、ムダ毛の処理を簡単にサクッと済ませるのにおすすめなのが「ブラジリアン ワックス」。自宅で都合の良い時間に、手間と時間をかけることなく簡単に脱毛ができることで、ここ数年爆発的な人気を呼んでいます。

電子レンジで温めて、ワックスを塗って、しばらくしたらそれを剥がすだけで簡単に、綺麗に脱毛できるのがブラジリアンワックス。

一昔前までは脱毛というと、サロンやエステなどの専門店に行く方が多かったようですが、やはりそれなりの費用もかかるし、時間の都合もなかなか合わずに、通い続けるのが難しいといった声も多く、なんとか自分でできないかと、色々と工夫しながらやっていたようです。

そこで、アメリカなど海外では普通に行われていた「自分脱毛」のための専用ワックスクリームが、ブラジリアンワックス、というわけです。

ここのところやはり人気のブラジリアンワックスということで、多くのブランドが海外から輸入されていますが、中でもおすすめは「サージ ブラジリアンワックス」です。

サージブランドをおすすめする理由は3つ。

●肌を保護するためのプレエピレーションオイルが付属していること。
「自分脱毛」は簡単とはいえ、やはり肌に直接触れるもの。肌への負担を極力軽減するためのオイルが付属している点でも安心です。

●日本語説明書がついているので安心。
海外輸入品が多いブラジリアンワックス。そのため説明書が英語やポルトガル語のものがそのまま入っているものも多いようです。身体に直接触れるものだけに、しっかりと施術説明を理解してから使いたいもの。
そういう意味で、サージ ブラジリアンワックスは日本語説明書が添付されているので、安心してお使いいただけます。

●低コストでサロン品質の脱毛。
ブラジリアンワックスも様々なブランド・種類が販売されており、価格もピンキリ。その中にあってサージブランドは、多くの方に使いやすい価格設定になっていますので、財布に負担をかけずに済む点も人気の秘密です。

夏本番、これから急ぎで脱毛をお考えの方、サージ ブラジリアンワックス、おすすめです。

※サージ ブラジリアンワックス
●商品名 サージ ブラジリアンワックス(SURGI BRAZILIAN WAXING KIT)
●商品種別 脱毛剤
●商品サイズ 9.0cm x 7.2cm x 6.0cm
●内容量(ワックス)141g(25%増量)
●内容量(脱毛前処理オイル・プレエピレーションオイル):3.6ml
●メーカー(原産国) アメリカ合衆国
●成分(脱毛用ワックス)
ダイズ油、イソノナン酸グリセリル、ミツロウ、水添ロジン酸メチル、グリセリン、パラフィン、ダイズ油、パルミチン酸エチルヘキシル、メチルパラベン、プロピルパラベン、酸化チタン、赤225、青1
●成分(はく離用オイル)
ダイズ油、イソノナン酸エチルヘキシル、酢酸トコフェロール、ブドウ種子油、スクワラン、BHT、緑202

サージ ブラジリアンワックス(日本語説明書付)のご購入はこちらから>>

人気の記事

  1. スタビルアイサーライト・スノー&アイスウォーカー
  2. 段々計量スプーン(山崎実業)
  3. アンダーフューズ
  4. シリコンが素材のシリコン粘土
  5. CCTタオル

アーカイブ

PAGE TOP