液晶保護フィルム

スマートフォン、キラキラと綺麗な画面を維持するならガラスコーティング。

スマホや携帯、画面の汚れやチラつきの原因は保護フィルム。

スマートフォンやタブレット端末、携帯電話、これらの画面の汚れやチラつきは、保護フィルムの汚れをそのままにしておくことが原因であることが多いもの。

画面を衝撃や傷から守るための保護フィルムにゴミや汚れが付着することで、かえって画面を汚く見せてしまうという何とも皮肉な結果に。

こまめに拭いたり、汚れを落としたりしながら使ってはみるものの、フィルムの特性上、なかなか汚れやホコリ・ゴミ、指紋などが落ちにくいものです。

ただ、スマホやタブレットの液晶保護といえば、まだまだ「保護フィルム」を貼ることが当たり前になっており、多くの方が使用している、という現実もあります。

これからの時代の液晶保護はガラスコーティング。画面の綺麗さ、美しさを維持しながらガラスならではの強度で画面を守る、まさに一石二鳥の画面保護剤。

ここの所、だいぶ浸透しては来ましたが、まだまだその認知度は決して高くはないけれど、断然おすすめなのがガラスコーティングによる液晶保護。

キラキラ輝く画面を維持し、すべりも良い。さらに、フィルムであれば貼る際に空気が入ったり、曲がったりしてしまい、少々使いづらかった点も、ガラスコーティングなら液体を垂らして伸ばすだけなので、失敗することもありません。

液状のガラスコーティング剤を数滴垂らして、伸ばすように塗れば、後は乾燥を待つだけ。乾燥することで、液体がガラスに変化し、画面を強力に守ってくれる、というもの。

画面は「キラキラ」という言葉が当てはまるほどの綺麗さ。加えて、ホコリやゴミなども付きにくく、付いてしまったとしても柔らかい布で拭けば綺麗に落ちるので、いつでも清潔で綺麗な状態を保っておくことができます。

このガラスコーティング、その強度も折り紙つき。9Hという非常に硬い鉛筆を立てても傷つかないという検査結果も取得済み。

これからの時代、保護フィルムに替って、画面を守ってくれるのはガラスコーティング剤、おすすめです。

【スマートフォンやタブレットの液晶保護 スマピカ】
●成分 フッ素系ポリマー素・ポリマー繊維素・セルロース繊維素・酸化チタン
●内容量 3cc
●パッケージサイズ 180×83×18mm
●重さ 15g

人気の記事

  1. 母から娘へ贈るプレゼント マザーズリング。
  2. ファンプレゼ モイストクリーム
  3. 裁縫が苦手な方の必需品。
  4. 温風ハンガー乾燥機(サンコー)
  5. ダニ採りマット

アーカイブ

PAGE TOP