ダニシート 効果

ダニシートの効果、その大きさ・表面積に比例します。

ダニの対策に人気の「ダニシート」。注意すべきは、その効果。表面積に比例するので購入時は大きさに注意。

ダニ対策といえば近年流行なのが布団クリーナー。ただ、やはりこまめにクリーナーがけをしなければならず、仕事・家事・育児に忙しい方にとっては継続できないことが難点。

この布団クリーナーと並んで人気なのが「ダニシート」「ダニ捕りマット」の類。これは置いておくだけでダニをおびき寄せ、粘着シートにひっつけて退治する仕掛けなので、時間のない方のダニ対策としては本当におすすめです。

様々なブランド・種類が販売されている中で気になるのはその効果、実はシートの大きさがそのままダニの捕獲数に比例することは意外と知られていません。

ベッドや布団については、最低でも15cm×15cm、15センチ四方は欲しい所。

ダニにとって人間が使うベッドや布団は絶好の生息環境。汗やヨダレ、皮脂、フケなどダニが大好物とするものばかり。また、汗など体内から発生する水分が適度な湿度を保ち続けるため、家の中でも一番に対策をしたいところでもあります。

累計100万枚以上販売の「Getダニ捕獲シート」。15cm×20cmと寝具周りに最適サイズ。しかも安心の日本製。

では、どのダニシートがおすすめかというと、これはもう断然「Getダニ捕獲シート」。ダニシートの研究・販売のために起ち上げられた会社が自信を持って商品化したもの。

布団やベッドなどに最適なサイズ15×20cm。安価な商品の中には中国など海外生産品が多い中、このGetダニ捕獲シートはすべてを日本国内で生産している点も魅力的です。

また、殺虫剤なども一切使用しておらず、小さなお子様やペットがいらっしゃるご家庭でも安心してお使いいただけます。

もちろん、捕獲後のダニの死骸やフンがアレルギーの原因として飛び散らないように粘着シートも強力なものを採用しています。

布団やベッドに潜むダニ、手間なく対策の際はダニシートがおすすめ、ただし、シートの大きさにご注意ください。

Getダニ捕獲シート専用オンラインストア>>

GETダニ捕獲シートは楽天市場でもお買い求めいただけます>>

人気の記事

  1. ピチット お刺身美味しくなるシート(オカモト)
  2. サンナホル WMローションお試しセット
  3. クールタオル
  4. デスクトップファンヒーター(ディンプレックス)
  5. 防災ずきんとヘルメットが一体化、タタメットズキン。

アーカイブ

PAGE TOP