アメリカ発のアートペン ボードスティックス

イラダチが作り出したアメリカ発のアートペン。

想い通りのアートが描けない”イラダチ”から生まれたペン

サーフィンとアートをこよなく愛するアメリカ人ジェイソン。彼はお気に入りのサーフボードにアートを描くことが、何よりの楽しみでした。

そんな彼の悩みは、どんなペンを使っても、発色が想い通りに行かず、濃さにも納得がいかないことでした。さらに、描いている途中に消すことができず、簡単には修正できないことが、彼の”イラダチ”を募らせます。

そこで彼は自分の納得のいくペンを作ろう、と決意。

研究開始から費やした時間は2年余り。何とか、鮮やかな色を作り出すことに成功。さらに、それを活かすために、ペン先の構造・素材・流速など試行錯誤し、思い描いていたイメージ通りにペンは仕上がりました。

そのペンの名は、ボードスティックス

ボードスティックス は、サーフボードにアートを描くために作られたペンで、そのための発色や鮮やかさを最大限引き出せるよう開発されています。そして、その”良さ”は世界のアーティストにも認められるほどになりました。

当初の目的は、サーフボードにアートを描くためのペンとして開発されたボードスティックス、その色鮮やかさや発色の強さは、ほかのアクティブスポーツ界にも口コミで広がり、現在ではスノーボードやスケートボード・マウンテンバイクなど幅広い分野のアクティブスポーツ界で脚光を浴び始めています。

ボードスティックスで、アートを描いてみませんか?

ペイントギャリーなどボードスティックス情報満載 公式サイトはこちらから>>
ボードスティックスのご購入はこちらから>>

ボードスティックス公式ストア

人気の記事

  1. 入園、卒園に喜ばれるプレゼント、
  2. デスクトップファンヒーター(ディンプレックス)
  3. ゴルファーへのちょっと変わったプレゼント
  4. CCT冷感タオルからワンちゃん用シャツも発売中。
  5. 裾上げピン

アーカイブ

PAGE TOP