パナソニック サイクロン式掃除機 MC-SR530G

サイクロン掃除機、重いし手入れが面倒というのは過去の話?

「重い」「手入れが面倒」が、これまで言われてきたサイクロン式掃除機の短所。

紙パック式かサイクロン式かで悩む掃除機選び。近年、家電量販店に行くとサイクロン式掃除機の方が大きく宣伝されていることが多いせいか、掃除機はサイクロン式、という流れになりつつあります。

一方で、サイクロン掃除機のデメリットとして、よく言われる気になるのが、掃除機自体の重さと手入れの面倒くささ。最近ではだいぶ軽量化はされてきているものの、それでも紙パック式に比べると重いものが多いです。

また、サイクロン掃除機は吸引力を維持するために、2か月に一回程度のフィルターの手入れが必要とされているものが多く、年6回ならなんとかと購入当初は思うものの、実際やってみるとなると、その面倒くささはかなりのもの。中にはフィルターの掃除を忘れたまま使用しつづけ、吸引力の低下を招いたり、さらに故障の原因となることさえあるほどです。

サイクロン式の掃除機にとっては、この「重さ」「手入れの面倒くささ」が購入を躊躇させる原因とも言われてきましたが、これらのデメリットといわれる部分をなくし、これまでの常識を覆したサイクロン式掃除機が販売され人気になっているようです。

それが、パナソニックから8月に販売された「サイクロン式掃除機 MC-SR530G」。

パナソニック サイクロン式掃除機 MC-SR530Gサイクロン式の常識を覆した「パナソニック サイクロン式掃除機 MC-SR530G」
楽天市場で見る>>
Yahoo!ショッピングで見る>>
Amazonで見る>>

2年間手入れ不要を目指して作られたサイクロン掃除機。

サイクロン掃除機のデメリットとされる手入れの面倒くささ、とにかくこれを解消しようというのがサイクロン式掃除機 MC-SR530Gのコンセプト。

まず、サイクロン式の掃除機には必須とされてきたフィルターを排除したフィルターレス構造。フィルターありの機種の場合、吸い取ったゴミによってフィルターが目詰まりを起こします。掃除機の吸引力を維持するためにフィルターの掃除が必要になるわけですが、その必要もありません。

また、サイクロン式掃除機 MC-SR530Gの大きな特徴が、パナソニック独自のダブルメタルを採用していること。「ステンレスガード」と「メタルコーティング」がそれ。

このダブルメタルを採用することにより、吸い取ったゴミが掃除機内部に付着しにくかったり、ゴミの付着の原因となる静電気の発生を抑えることができるようになっています。

これにより、従来のサイクロン式掃除機と比較しても、手入れが簡単になり、2年間の手入れ不要を実現しています。

紙パック式掃除機の軽量化技術をサイクロン式にも応用。

このサイクロン式掃除機 MC-SR530Gの本体の重さは、なんと約2.6kg。

これは、フィルターレス構造にしたことやダストボックスの軽量化。さらに、基盤の小型化や、モーターにアルミ素材を採用したりと、これまでパナソニックが紙パック式掃除機の軽量化で培ってきた技術を応用していることで実現しています。

また、掃除機を使うに当たってはホースやハンドルなどの付属品(アタッチメント)も従来品に比べて約16%の軽量化化に成功。まさに、「軽い」サイクロン式掃除機といえるようになっています。

ほかにも、ダストボックスが丸ごと水洗いができたり、吸い取ったゴミはダストボックス内で圧縮させるため、ワンタッチでゴミが捨てられるなど、様々なところでサイクロン掃除機としての進化が垣間見える仕上がりです。

重い・手入れが面倒、というサイクロン式掃除機のイメージ、覆りましたか?ぜひ、掃除機購入の検討にしてみてください。

パナソニック サイクロン式掃除機 MC-SR530G
集じん方式 ダブルメタルサイクロン
集じん容積 0.25L
吸込仕事率 200~約60W
消費電力 720~約250W
フィルター ステンレスガード
本体質量 2.6kg
標準質量 4.2kg
本体寸法(幅×奥行×高さ) 238×327×290mm
コード長さ 5m
付属品 ワンタッチ手元ブラシ/ふとん清潔ノズル(径小)/3段伸縮ロングすき間ノズル(径小)/ ホース掛け

パナソニック サイクロン式掃除機 MC-SR530Gサイクロン式の常識を覆した「パナソニック サイクロン式掃除機 MC-SR530G」
楽天市場で見る>>
Yahoo!ショッピングで見る>>
Amazonで見る>>

人気の記事

  1. モバイルリンク機能搭載ストップウオッチ(カシオ)
  2. コンフォートトップ イチロー 足裏マッサージ器 コンフォートトップ
  3. LOCTEK 電動式スタンディングデスク(LOCTEK)
  4. パロット フラワーパワー(Parrot Flower Power)
  5. 制汗剤を使わなくても汗染みができないワイシャツ。

アーカイブ

PAGE TOP