珪藻土バスマット

洗濯ものが乾きにくい季節に重宝するバスマット。

足を乗せた瞬間から乾き始めるバスマット。

朝晩肌寒く、日中でも涼しいといえる季節になりました。夏は暑くて嫌だ声が聞こえてくる一方で、洗濯する側から見れば、ベランダに干して数時間で厚手のものでも乾いてしまうという魅力的な季節でもあります。

それを考えると秋口以降、気温が下がり始め、さらに日の陰る時間も早まってくると、特に厚手の洗濯ものを乾かすのにも一苦労。上がったままの電気代を考えると、そうそう乾燥機も使いたくない、というのが本音では?

となると、少しでも洗濯ものを減らしたい、ということになりますが、洗濯の必要がなく、しかも気持ちよく使えるバスマットが、珪藻土を素材とした珪藻土バスマット

ここ数年、爆発的にヒットしているので、量販店やテレビ・ラジオ・カタログ通販などでご存じの方も多いようですが、この珪藻土バスマット、使い勝手が本当に素晴らしい、のひと言。

自然界由来の調湿機能。

まず、珪藻土バスマットは、いわゆる普通のバスマットと異なり布製ではなく、どちらかというと石膏ボードに近い感触。珪藻土は元々湖底や海底に存在する植物プランクトンが化石となったもの。

この珪藻土が実に不思議な力を持っているのですが、それが自発的調湿機能。要は、自発的に周囲に存在する水分を吸収し、その水分を放出するというもの。まるで呼吸をするかのように、水分が付いたら、それを一度吸収しながら、直ぐに吐き出します。

そのため、お風呂上りの濡れた足を乗せると、乗せた瞬間からみるみる乾きはじめます。初めて体験された方は本当に不思議に感じるほど。

湿ったバスマットの嫌な感じとオサラバできます。

とにかく驚くほどの速乾性のため、常に乾いた状態を保つため、たとえ大人数などで連続して入浴しても、誰もが気持ちよく足を拭けることになります。濡れたバスマットの不快感、という概念を見事に消し去ってくれます。

また、それどころか、この珪藻土バスマットには、消臭効果・抗菌効果もあるため、足に付着している菌が移ってしまったり、カビやダニなどが発生・繁殖することを防ぐにも一定の効果があります。

洗濯物が乾きにくい季節でも、お風呂上りの濡れたバスマットの不快感とサヨナラできる珪藻土バスマット、おすすめです。

※珪藻土バスマット
●商品名  珪藻土足晴バスマット(あっぱれ)
●商品サイズ  550×400×10mm
●材質  珪藻土、消石灰、パルプ
●カラ-  ベージュ(素材色)
●重さ  約1.9kg

珪藻土バスマット 楽天市場でお買い求めの方はこちらから>>

人気の記事

  1. 自由に成形できる樹脂、プラスチック、プラフレンド
  2. Dr.NOMADO BLK
  3. iPhone用充電ステーション ロリオ・ケーブル収納付きLightning用充電ステーション。
  4. 金継初心者セット(播与漆行)
  5. イギリスの紅茶ブランド、teashed

アーカイブ

PAGE TOP