脱臭機能紙 ひとちぎり

ちぎって入れれば、嫌なニオイが消える脱臭紙。

30cm程度ちぎって入れるだけで、嫌なニオイが取れる脱臭紙。

家庭にあるゴミ箱。特に、キッチン用のゴミ箱、最近では、プラスチック製だったりシリコン製のものが主流で、フタもしっかりと閉まるタイプがほとんどなので、普段、生ゴミなどの嫌なニオイに困ることは、そうそうありません。

ところが、問題は、新たなゴミが発生してゴミ箱を開けたり、ゴミの日にゴミ袋を入れ替えるとき。この時だけはどうしようもないのが現実。魚などの残りが袋に入っているときなどは、もう息を止めるしかないほどの、強烈なニオイ。下手をしたらキッチン中に嫌なニオイがしばらく残り、空気の入れ替えなどが必要になってしまう場合さえあります。

このゴミ箱のニオイ対策、脱臭剤などを入れようにも、ゴミの日の度に入れ替えるというのも何だか不経済。どうにかならないものかと、編み出されたのが、必要な分だけちぎって入れる脱臭「紙」、「ひとちぎり」。再生紙ちり紙やトイレットペーパーの製造・販売をしている昭和2年創業の丸金製紙から発売されています。

この、ひとちぎり、トイレットペーパーのようにロール状に作られた脱臭紙が箱に入っているタイプ。必要な分だけ引いて、ちぎってゴミ袋にいれておけば、嫌なニオイを消してくれるという優れもの。1箱で、家庭で使うゴミ袋150~200袋分


トイレットペーパーにように必要な分だけちぎって使える脱臭機能紙
「ひとちぎり」

楽天市場で見る>>
Yahoo!ショッピングで見る>>
Amazonで見る>>

嫌なニオイを消す炭のチカラを利用。

この、ひとちぎり、消臭効果を持つ炭の力を利用して作られたもの。特殊な炭でもあるテクノカーボンを、古紙パルプに混ぜてある非常に画期的ともいえる脱臭紙。水質浄化や、土壌の成長を促すこと、アンモニアなどを無害な窒素ガスに変えたりと、もともと炭の持つその万能ともいえる力を、紙として使えるようにしたのが、このひとちぎり。

トイレットペーパーを必要な分だけ使用するのと同様に、必要な分だけをちぎってゴミ袋に入れておくだけという非常に使いやすい点、また、空気を汚さず、焼却可能という環境にやさしい仕上がりになっており、安心・安全に使えるのも嬉しいところ。

実際、「NHK おはよう日本」や、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト トレンドたまご」などメディアでも紹介され、人気になっているようです。

旅行など家を少々留守にする日と、ゴミ収集日のタイミングが合わないときなどに困るニオイ対策。ひとちぎりを一つご家庭のキッチンに常備しておけば、帰宅後に漂う悲惨なニオイから解放されるようです。

※脱臭機能紙 ひとちぎり
・サイズ 10cm×60m巻(約150~200回分)
・仕様 専用紙箱入り
・素材 PE、TC(テクノ・カーボン)配合紙、紙


トイレットペーパーにように必要な分だけちぎって使える脱臭機能紙
「ひとちぎり」

楽天市場で見る>>
Yahoo!ショッピングで見る>>
Amazonで見る>>

人気の記事

  1. 即席ラーメンメーカー ベーシック(SKATER・スケーター)
  2. スノアサークル(Snore Circle・ウェザリージャパン)
  3. 電子タバコ 禁煙
  4. 超撥水風呂敷 ながれ カラフル(朝倉染布)
  5. 床拭きロボット ブラーバ380j

アーカイブ

PAGE TOP