還暦ギフトの専門ショップ

還暦のお祝い探しに最適、還暦ギフトの専門ショップ。

還暦のお祝いには、単にギフトを贈るだけではなく、名前入りやオリジナルギフトなど、とにかく贈る人に喜ばれるものを贈りたい。

還暦祝いに最適なプレゼントが豊富、還暦祝い専門サイト>>

ご両親やおじいちゃん、おばあちゃん、またお世話になった方が還暦を迎えてお祝いを考えているなら、一度覗いてみたいのが、還暦祝いのプレゼント専門サイト。200種類以上の還暦に最適なギフトを取り扱っています。

この還暦祝いのプレゼント専門サイト、還暦専門サイトというだけあって、通常のギフト品はもちろん、ギフトに最適な品に名入れ(商品に名前を入れること)ができたり、世界で一つのオリジナルギフトが用意されています

並べられているギフト商品も還暦を迎えた方々に喜んでもらえそうなものばかりなほか、「お父さん向け」「お母さん向け」「おじいちゃん向け」「おばあちゃん向け」など、贈る人によっておすすめ商品を選べるなど、非常に魅力的なページになっています。

例えば、「お父さん向け」であれば、お酒・ゴルフ・グルメ・生活雑貨など種類ごとに見やすく整理されています。例えば、お酒が好きな方向けには、有田焼の焼酎サーバーに名前やオリジナルメッセージが入れられるものであったり、金賞を獲得した純米大吟醸酒に生まれた年の新聞がセットになったものなどが用意されています。

他にも、お母さん向けあれば、お花やネックレス、また普段使いのできるものなどが用意されています。

還暦祝いのプレゼント専門サイト、注文する側の要望にもできる限り応じてくれるなど丁寧な対応で人気のサイト、還暦祝いのギフトをお探しなら一度覗いてみて損はありません。

還暦祝いに最適なプレゼントが豊富、還暦祝い専門サイト>>

長寿のお祝いはもちろん、感謝の意やこれからのエールを込めて還暦のお祝いを。

1920年頃の日本人の平均寿命は男女ともに40歳を少々超える程度。これが、戦後まもなく50歳に到達、それから急激延びて現在に至っています。

還暦がお祝いごととされるようになったのは、一説には鎌倉時代とされており、その歴史は非常に古いもの。1940年代には50代というのが平均寿命ですから、60歳の還暦を迎えることが、つい数十年前までは、いかに大変なことであったか、また、非常におめでたいことであったかが判ります。

一方、最新の調査では、現在の日本人の平均寿命は女性が86歳、男性は80歳。この数字からみると、還暦である満60歳はまだまだ若いといえ、第二の人生のスタート地点にもなりうる年齢。

こう考えると、長寿のお祝いという側面は薄れていますが、ご両親や祖父母、お世話になった方への、これまでの感謝の気持ちや、これからの人生へのエールという意味合いが強くなっているのかもしません。いずれにせよ、おめでたいこと、お祝いの気持ちを表現する機会を持つことが大切です。

生まれた年の干支に戻ってくるから「暦(こよみ)還(かえる)」。

なぜ、満60歳が還暦とされているのか。これは、60年ぶりに干支が戻ってくるから暦(こよみ)が還る(かえる)という意味から来ています。

年賀状のシーズンになるとお馴染みの干支ですが、イラストなどに使用されるのは「十二支(じゅうにし)」。干支の「支」に当たります。子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥(ね・うし・とら・う・たつ・み・うま・ひつじ・さる・とり・いぬ・い)。

一方で干支の「干」は10種類あり「十干」。「甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸(こう・おつ・へい・てい・ぼ・き・こ・しん・じん・き)」。

十二支に、十干を掛け合わせたものが本来の暦とされ、60の干支。一回りして暦が還るから還暦、ということになります。

ご両親や祖父母、お世話になった方が還暦を迎えられたら、ぜひお祝いを。

還暦祝いに最適なプレゼントが豊富、還暦祝い専門サイト>>

人気の記事

  1. 可変式速乾ハンガー乾燥機(サンコー)
  2. 布団のダニ退治シート
  3. 工事不要、家庭用ハンドドライヤー KAT-0550W(小泉成器)
  4. 花粉症対策に二酸化塩素
  5. 地球まるごとすごろく(メガハウス)

アーカイブ

PAGE TOP