お弁当 デリバリー三ツ星Deli

失敗したくないお弁当選び、お弁当のデリバリーなら知っておきたいサイト。

どれを頼んでも間違いなさそうな名店がズラリと並ぶ、お弁当デリバリーサイト「三ツ星Deli」。

有名ガイドブック掲載レストランの作る宅配弁当【三ツ星デリ】

会議、懇親会、接待、セミナーなどの担当者の方にとって頭を悩ますのがお弁当選び。デリバリーのお弁当全盛、ネットやDMなど様々な案内が手元にありながらも、その味や質、量などには一抹の不安。お偉いさんが集まる会議などがあればなおさら。

特に、失敗が許されない場面でのお弁当選びに活用したいのが「三ツ星Deli」というデリバリー弁当専門サイト。厳選された著名店のお弁当ばかりがズラリと並んでおり、どれを頼んでも間違いがない、というもの。

名店の料理がお弁当に「三ツ星 Deli」

名店の料理がお弁当に「三ツ星 Deli」

例えば、出品しているお店の一つが、銀座にある日本料理の名店「銀座うち山」。食通の方なら誰もが名前を知る「銀座うち山」からは、名物の鯛めし弁当、二段弁当、一段弁当など。

創業天保六年、うなぎの老舗中の老舗「はし本」からは、うな重。国産を使ったうなぎは口の中でふんわりとろける逸品。

この他にも名店がズラリと揃っている「三ツ星Deli」は、失敗が許されないデリバリーのお弁当としてぜひ使ったみたいところです。


いずれも食べてみたい名店、お弁当ばかり。

デリバリー弁当専門サイト「三ツ星Deli」が提供しているのは、どれも一度は食べてみたいと思わせる名店ばかり。

A5ランク 将泰庵
最高級のA5ランクの黒毛和牛、中でも雌牛のみを使用。焼肉重にメインの肉という2本立ての豪華弁当・
銀座 うち山
日本料理の名店、名物鯛めしがお弁当で味わえます。
Concerto(コンチェルト)
素材にこだわり、丁寧に作られたイタリアン懐石弁当は、お弁当の概念を覆すほど。
北大路
お弁当を口にする常温時に一番おいしく食べられるようにと、お店以上に味と盛り付けにこだわりを持って作られているというお弁当。
La Feuille(ラフィーユ)
季節の野菜をふんだんに取り入れたフレンチのお弁当。
a nu, retrouvez-vous
5年連続でミシュランの星を獲得した名店が作るフレンチボックスは圧巻。
DAL PIATTO(ダルピアット)
農薬や化学肥料を使用しないで栽培された野菜を使用するなど、随所にこだわりのあるイタリアンのお弁当
下鴨茶寮
京都で150年続く老舗料亭。伝統の味がコストパフォーマンスに優れた価格で楽しめるのが魅力。
シュマン
ミシュランで星を獲得したフレンチレストランが、お弁当に入りそうで入らなかった料理を使用する華やかなお弁当が楽しめます。
うなぎ はし本
うなぎによって蒸し時間を変えるなどこだわりって料理される絶品の鰻重。伝統の味が楽しめます。
割烹日本橋とよだ
150年の伝統を誇る江戸前割烹。日本料理の神髄がお弁当で楽しめます。
青山波蔵
高級感あふれる容器にぎっしりと詰まっているのは、いずれも丁寧に調理された料理ばかり。和牛、鰻など様々な味が楽しめます。
ビストロタカ
一軒家のフレンチレストランとして名を馳せているビストロタカ。まさに「食」を楽しめるお弁当。
加賀料理 金茶寮
加賀の郷土料理に京都の粋が取り入れられた料理は、皇室や歴代首相もお召し上がりになるほど。
たん熊 北店
五感を刺激し、口にする人を幸せに導く、という京料理の神髄がお弁当として楽しめます。
明治座
日本で1、2を争うとされる「美しき幕の内弁当」は一度は口にしてみたいお弁当。
弁当本舗 梅の花
自慢の豆腐や湯葉の佃煮など、食の楽しみを与えてくれる懐石折詰。
日本橋玉ゐ
「あなご」といえばこの「日本橋玉ゐ」。あなごのふっくらした身、誰もが好むタレは絶品です。
北京飯店
中華の名店が、調理後3時間に美味しく食べられるようにと開発したメニューの数々がお弁当で楽しめます。

また、三ツ星Deliでは、お弁当のデータをボリューム・オリジナリティ・肉と魚のバランス、味付けの濃さなどの項目でチャート化することで、お弁当選びの参考にできるようになっていたりするのも、選ぶ側としては非常に魅力的。

また、オペレーター制度なども用意されており、デリバリー日程や時間、飲み物の相談なども受け付けてくれるようになっています。

失敗したくないお弁当選びなら、三ツ星Deli、おすすめです。

有名ガイドブック掲載レストランの作る宅配弁当【三ツ星デリ】


人気の記事

  1. 前からトスマシン専用ネット連続Ⅱ FTN-800
  2. 携帯正座椅子 正座革命(ITO製作所)
  3. サンナホル 髪のケアエッセンス
  4. 面白いおもちゃ箱、桐製3段 跳び箱型おもちゃ箱
  5. 薄型弁当箱 フードマン(シービージャパン)

アーカイブ

PAGE TOP