邪魔にならない物干し 室内物干しワイヤー pid 4M

物干しが邪魔、ならば必要なときだけワイヤーを伸ばして使うタイプにすればよい。

干すときだけワイヤーを引っ張りだして使うタイプの物干し、物干し竿の鬱陶しさから解放されます。

洗濯ものを干すときに必要になるのが物干し、物干し竿。この物干し、無くてはならない存在ではありますが、はっきり言ってしまうと邪魔。洗濯物を干していなくても、部屋を横切るように置かれているので鬱陶しいことこの上ないもの。

とはいえ、物干し竿自体は生活必需品であるため、スッキリ、シンプルな物干し竿がないものかと探している方におすすめなのが、洗濯物を干すときだけ引っ張り出せるワイヤータイプの物干し pid 4M。森田アルミ工業から販売されています。

ボックス型になっている本体を壁に取り付け、そこから洗濯ものを干すときにワイヤーを引っ張り出し、もう片方の壁に取り付けたフックにかける、というもの。太い物干し竿が細いワイヤーに変わり、さらに必要な時にだけ伸ばして使えるので見た目もすっきり、空間を邪魔することもありません。

物干しワイヤー、長さは4メートル、最大荷重は10キロ。

物干し竿が細いワイヤータイプに変わることで、心配なのは干せる洗濯物の量や、耐えうる重さ。この点、ワイヤーの長さは4m、10kgまでの重さに耐えられるように設計されているので、室内に干す分には十分と言えるほど。

脱水まで終わらせた洗濯物でいえば、
・長袖ワイシャツ5着
・Tシャツ5着
・ジーンズ2着
・バスタオル3枚
・トレーナー3着
・スカート2着
これで合計約10㎏、結構な量の洗濯物が干せます。

どんな部屋にでも合うシンプルなデザイン、安全性も考慮されているので使いやすい。

室内物干しワイヤー pid 4Mは本体とワイヤーを引っ掛けるフックを壁に取り付けて使用することになりますが、どんな部屋にでも合うように、非常にシンプルでスッキリとしたデザイン。メーカーでは、インテリアの一部になることをイメージしてデザイン。グッドデザイン中小企業庁長官賞の受賞歴もあるほど。

また、本体にはロック機能が付いていたり、ワイヤーを引っ張ってる途中に、手を離してしまった場合でも、ワイヤーがゆっくりと巻き戻るような安全設計。ゴムを離してしまったときのように、バチッとなるようなことはありません。

専用の工具が必要になるなど、本体などを取り付ける際にはちょっとした手間が必要なりますが、その後の鬱陶しさから解放されることを考えれば、なんていうことはないはず。

邪魔にならない物干しをお探しなら、室内物干しワイヤー pid 4M、おすすめです。

※商品名 室内物干しワイヤー pid 4M(森田アルミ工業)
本体サイズ 本体:幅 87 mm x 高さ 121 mm x 奥行 60 mm
フックカバーサイズ 幅 60 mm x 高さ 75 mm x 奥行 11 mm
材質 ABS樹脂(本体・フックカバー)/ステンレス(ワイヤー)/アルミニウム(ブラケット)
ワイヤー長さ 4.0 m
最大荷重 10 kg

人気の記事

  1. 液晶保護 フィルム
  2. 音嫌い5号(日本ロックサービス)
  3. 充電式空気清浄スモークレス灰皿「ちょっと吸っトレイ」(サンコー)
  4. 暑い季節のためのワイシャツ。
  5. 携帯用 ハンガー

アーカイブ

PAGE TOP