シリカクリン 激取りMAX

衣類乾燥シート、濡れた衣類と一緒にハンガーにかけておくだけ。

湿気を吸収する不思議なシート。ハンガーに濡れたスーツと一緒に掛けておけばみるみる乾く「シリカクリン 激取りMAX」。

外出中に急に降ってきた雨、傘では足りない位の激しい雨など、雨の多い日本に住んでいると、衣類が濡れてしまうことはよくあること。

真夏のように気温が高ければハンガーに干しておくだけで直ぐに乾いてくれます。が、それ以外の季節となると、多湿の日本ではなかなか濡れたものは乾きにくいのが現実。生地の厚みのあるシャツや、スーツやコートなど、簡単に洗うことができない衣類であればなおさら。

この濡れた衣類を乾かす方法としては、乾燥機を掛けたり、暖房をつけたりしがちです。ところが、こういった無駄なエネルギーを使わずに衣類を乾かせるのが、シリカクリン 激取りMAXという商品。なんと、ハンガーに濡れた衣類と一緒にかけておくだけで、水分・湿気を吸収してくれるという不思議なシート。

この不思議なシートの正体はシリカクリンという吸着乾燥剤。天然素材であり、水分の吸収力に非常に優れているシリカゲルを加工して作られています。

シリカクリン 激取りMAXは、約55cm×37cmというサイズながらコップ一杯分もの水分の吸収が可能。しかも、ハンガーに掛けた時点から約30分で湿気を半減、約50分で乾燥した状態になるという、第三者機関による実験データも開示されています。

水分・湿気を取るだけでなく、生乾きなどの嫌なニオイをも吸収、さらに繰り返し使えるので経済的であるなどメリットは大きい。

シリカクリン 激取りMAXの乾燥材として優れていることを書きましたが、さらに、消臭効果をも併せ持つことも大きなメリットでもあります。

これも、原料となるシルカゲルの効果によるものですが、濡れた衣類が乾燥するときに匂う生乾きの匂いほど不快なものはありません。シルカゲルには、この生乾きの嫌なニオイを除去するという効果もあります。

もちろん、生乾きの匂いのほか、嫌なニオイの元となるアンモニアガス、酢酸ガス、アセトアルデヒドガス、ノネナールガスなどについても除去性試験でしっかりとした結果が出ています。

また、このシリカクリン 激取りMAX、何度も繰り返し使えることも、衣類乾燥材としては非常に優れている点。使用後は天日に干せば元の機能を復活させることができるので、非常に経済的でもあります。

この辺りを消臭スプレーと比較すると、ニオイの元を絶つ点、衣類に染みが付かない点、繰り返し使える点を見ても使いやすいことは間違いありません。何より、消臭スプレーの場合、水分を吹きかけることになるので、湿気を増やすことになりますが、その湿気もしっかり取ることも、シリカクリン 激取りMAXの強みといえませす。

一緒に掛けて置くだけで、濡れた衣類を素早く乾燥、さらに嫌なニオイも取ってくれる不思議なシート、シリカクリン 激取りMAX、「ヒルナンデス!(日本テレビ)」「SmaSTATION!!(テレビ朝日)」など、メディアでも絶賛されているのも納得、おすすめです。

※商品名 シリカクリン 激取りMAX
・素材 表裏生地:ポリエステル/中身:シリカゲル
・サイズ 55cm×37cm×0.8cm
・除湿量 約71ml
・JANコード/ISBNコード:4562265321093

人気の記事

  1. ボダム ダブルウォールグラス 250ml
  2. スマホ 液晶保護
  3. ウィークリー投薬ポケット(サキ)
  4. 上履き洗ってネット(小久保工業所)
  5. オーラストーン

アーカイブ

PAGE TOP