フレッシュマックス公式ストア年末感謝際実施中

ワイシャツ?カッターシャツ?ドレスシャツ?

同じ形で、呼び名が違う?

店頭や通販サイトで見ると、同じような形をしているシャツでも、「ワイシャツ」「カッターシャツ」「ドレスシャツ」、いろいろなところで説明されているので、ご存知の方も多いと思いますが、よくわらかない、という方のために。

◆ワイシャツ
英語の「白いシャツ」、ホワイトシャツが変遷(?)してできたのがワイシャツという呼び名です。明治時代から大正時代に一般化し、スーツに合わせるシャツということで昭和に入ってワイシャツとして一般化されています。

ですので、Yシャツという呼び方は、誤り、ということになります。

◆カッターシャツ
主に、関西や西日本方面の方は、こちらの呼び名が一般的なのでしょうか。スポーツメーカーのミズノさんがカッターというスポーツ用のシャツとして売り出すために名付けたものが、現在に至っているものです。

◆ドレスシャツ
店頭でよく見かける、ドレスシャツですが、これは英語の「dress shirt」を単に日本語読みしたものが一般化しています。形としてはワイシャツとほぼ同じ意味ですが、呼び名が格好良い、イメージが良いという理由からか、ドレスシャツとして商品名にしているところも多いようです。

つまるところ、細かい定義はメーカーさんやそれぞれで微妙に違いがあるかもしれませんが、大きな括りでいうと、ほぼ同じもの、ということになります。

そこで、ワイシャツ・カッターシャツ・ドレスシャツ? のおすすめするのが、英国ブランド・フレッシュマックスシャツです。

フレッシュマックシャツは、天然素材、綿100%ながらも、特許技術により「汗染みを作らない」という機能性のついたシャツです。綿の肌触りの優しさを感じながらも、脇・背中など汗染みなどを気にせず着ることができるワイシャツです。

汗っかき、汗染みが気になる、という方におすすめです。

フレッシュマックス公式ストアセール実施中

フレッシュマックス公式ストアはこちらから >>>
フレッシュマックスブランドサイトはこちらから >>>

人気の記事

  1. あったかヒーター手袋(ROOMMATE)
  2. 類似品、というよりニセモノにご注意を。
  3. デニムの裾の長さを調整できるピン
  4. 自転車の盗難防止に高い効果?鳥のうんちシール。
  5. 2015 クビンス ジューサー

アーカイブ

PAGE TOP