スマホの写真がケーブル不要でパソコンに送れるアプリ。

スマホの写真をコード不要で転送できるSMACom Wi-Fi写真転送

USBコードやSDカードなど面倒なものは不要、そのままパソコンに転送できる便利なアプリ「SMACom Wi-Fi写真転送」。

iPhoneやスマートフォンが主流の時代、写真もやはり、いつでもどこでも簡単に使えるスマホでの撮影が中心。しかも、画質もデジカメに比べても遜色がなく、非常に綺麗に撮ることができます。

ところが、スマホで写真を撮った後の唯一といえる悩みといえば、写真の整理の仕方。いくらスマホが便利とはいえ、整理するのにはやはり小さな画面ではやりにくい。また、きれいに撮れている写真は、大きなサイズで見たいし、後々写真としてプリントしてみたいもの。

となると、スマホの中の写真をパソコンに転送することになるわけですが、この作業が実は結構億劫。USBケーブルを繋いだり、SDカードを抜き差ししたり。また、近年ではクラウドサービスなども利用できますが、ID・パスワード管理やセキュリティ的にもちょっと心配という方も一定数いらっしゃるようです。

そこで利用したいのが、スマホからパソコンに写真を転送してくれるアプリ(ソフト)SMACom Wi-Fi写真転送。メディアナビから販売されています。

このSMACom Wi-Fi写真転送の特徴は、ボタンクリックで簡単にスマホ内の写真をパソコンに転送できること。しかも、無線を使用するので、煩わしいコードやカードが不要。さらに、外部のサーバーなどを通さず、スマホとパソコンを直接つなぐので、送信スピードも速く、写真が外部に漏れる心配もないというのも魅力的。

パソコンでスマホ内に保存してある写真を直接閲覧、必要なものだけ転送することも可能。

SMACom Wi-Fi写真転送は、USBケーブルやSDカードを使わずに写真を転送できるだけではなく、スマホ・パソコン双方でアプリ(ソフト)起動をしておくことで、パソコンからスマホ内に保存してある写真が見ることができるというのも優れている点といえます。

単に転送するだけではなく、残しておくべき写真かどうかをパソコンの大きな画面で判断できる、というのは魅力的でもあります。容量の限られたスマホ。失敗した写真や不要な写真はすぐに削除したいもの。そういう使い方もできるようになっています。

せっかく撮った写真、スマホから煩わしい作業なくパソコンに転送できるSMACom Wi-Fi写真転送、使い勝手が良さそうなアプリであることは間違いありません。

※商品名 SMACom Wi-Fi写真転送(メディアナビ)
・対応OS 日本語?Windows R 8.1 / 8 / 7(※64ビット/32ビットの両OS対応)
・CPU ご利用のOSが推奨する環境以上
・メモリ ご利用のOSが推奨する環境以上
・必要ドライブ容量 20MB以上(別途、接続機器からダウンロードするデータの容量が必要)
・スマホ、タブレット Google Playに対応したAndroid OS 4.0以上のAndroid端末、iOS 7.0以上
・対応ファイル形式:ご利用のOSで使用可能な形式