格安家事代行サービス カジスルー

格安家事代行サービス、登録・依頼もスマホやパソコンから簡単にできる「カジスルー」。

登録や依頼の手続きの煩わしさを排除した家事代行サービス。

1回だけの利用もできる家事代行サービス「カジスルー」

核家族化が進み、さらに共働き世帯が増えている日本で急激に需要が伸びているのが、家事代行サービス。家事代行サービスとは、掃除や買い物など、日常的な家事を代行してくれるもの。一昔前には、いわゆる家政婦さんなどと呼ばれたサービスですが、一般的な家政婦さんをお願いする場合、登録、申し込み、面接など、利用までには少々手続きが必要でした。

この点、スマホやタブレット端末などが全盛の時代に、それらを使って手軽に家事代行を依頼できるようにしたのが「カジスルー」というサービス。株式会社カジスルーが運営しています。

予めスマホやタブレット端末などから、名前や住所、電話番号を登録。一度登録すれば、あとは依頼したい内容、日時が決まったら申込。支払いはクレジットカード決済なので、当日現金を用意したりする手間も省けます。

代行をお願いできる内容は、部屋やキッチン、トイレ、お風呂などの掃除や買い物、買い物やクリーニング屋への引き取り、また高齢者向けには話し相手や病院の付添いなど、いわゆる一般的な家事。特殊な工具が必要なエアコンクリーニングや、専門的知識が必要な介護サービスなどをお願いすることはできないので、その点は注意。

15時までに申し込めば、翌朝9時からのサービスも可能なので、急な来客で部屋をきれいにしたい場合にも利用が可能。サービスを依頼できる地域は、東京23区の一部、神奈川の一部(サービスは順次拡大中とのこと)。
※詳しいサービス地域などはカジスルーWEBサイトでご確認ください

カジスルー
入会金・年会費無料の家事代行サービス「カジスルー」

スポット的に1回のみの利用も可能。

手軽に使える家事代行サービス「カジスルー」の使いやすい点は、1回からでも利用できるということ。

1回から利用できることで、一度試しに使ってみてよければ継続して利用ということも可能。また、極力家事は自分ですることにしているけれど、どうしても人にお願いしたい事情が発生してしまった場合などにも最適。

昔からある家政婦さんなどをお願いする場合には、週に何日など定期的な契約が必要な所もあることに比べると、まずは、1回の最低利用時間の2時間お願いしてみるという利用の仕方ができるようになっています。

1時間2,500円と比較的安めの設定、しかも入会金や年会費は不要。

1時間2,500円の家事代行サービス、カジスルー

家事代行サービスをお願いするにあたり、気になるのはその費用。この点、カジスルーの場合、1時間あたり2,500円と比較的安価な設定。これに交通費が700円程。家事代行をお願いするにあたりかかる費用はこれだけ。

サービスを利用するにあたっての入会金や年会費などの諸費用といわれるものは不要。とりあえず登録しておいて、スマホやパソコンにブックマークしておき、必要なときだけ利用するという使い方にもピッタリ。

派遣されるスタッフに対して当然ながら教育・研修がなされているほか、なにより各個人に対するお客様の評価・レビューも閲覧できるので、派遣される側としてもしっかりと仕事をすべき体制になっている点も、依頼する側としても安心。

カジスルーなどの家事代行サービスを上手く利用することで、自分の時間をさらに有効に活用できるならば、使ってみる価値がありそうです。

カジスルー
入会金・年会費無料の家事代行サービス「カジスルー」

人気の記事

  1. ワレット忍者がランキング1位を獲得
  2. 電子鈴(エイベクト)
  3. マルチレコードプレーヤー SAD-9801-K(小泉成器)
  4. サバイバルプラス 携帯浄水ボトル(seychelle(セイシェル))
  5. スフェラーランタン(スフェラーパワー株式会社)

アーカイブ

PAGE TOP