イス付きリュック イスパック ウォータープルーフ ネオキャンバス

イスの付いたリュック、イスパック。

面倒な折りたたみイスの持ち運びから解放、リュックとイスが一体となった「イスパック」。

キャンプやハイキング、花火大会に子どもの運動会や野球の応援、簡易型のイスがあれば便利な機会は意外と多いもの。ところが、バッグやリュックとは別にイスを持ち運ぶのは想像以上に面倒。目を離すことのできない小さなお子さんがいらっしゃるパパやママさん達ならなおさら。

であるなら、簡易イスが元々付いたリュックがないものかと探していたらありました。イスパック ウォータープルーフ ネオキャンバス(ispack)というのがそれ。

荷物を入れてリュックとして背負って出掛け、出先でイスが必要ならば備え付けられたイスを広げるだけ。イスを持ち運ぶ面倒さからは解放され、その上、リュック型であるため、両手が空くという、まさに一石二鳥。

イスをも背負いこむことで気になるのがその重さですが、イスパック ウォータープルーフはその重量がなんと1.5kgと非常に軽量。軽量なアルミフレームをイス部分の素材にすることで軽さを実現、それでいて耐荷重も100kgと強度も抜群。

リュック本体とイスはジッパーによって取り外しができるので、別々に使用できるのも嬉しいところ。

野外での使用を想定した防水仕様。

イスパック ウォータープルーフ、リュック部分の素材は特殊なナイロンを使用。さらに、ポケット部分には止水型のファスナーを採用して、リュック内部、ポケット内部へ水が入るのを防ぐという防水仕様。野外・屋外での使用中の突然の雨に振られることを想定して作られています(ただし、完全防水とまではいかないので、その点は要注意)。

また、汚れた場合に水洗いできるというのも、野外での使用時を考えると非常に魅力的。また、リュック本来の機能としては、容量は約20リットルと十分な大きさ。ポケットも内外合わせて7つ。ノートパソコンやタブレット端末を入れるポケットまで付いています。

また、このイスパックは、使用するシーンや好みに応じて、様々な種類・デザインのものが販売されています。ようやく冬も終わり。外に出る機会が多くなる季節。テーマパークの順番待ち、スポーツ観戦などイスパック ウォータープルーフ、色々な場面で重宝しそうです。

※商品名 イスパック ウォータープルーフ ネオキャンバス(ispack)
・サイズ 幅33cm×奥行28cm×高さ42cm(イスとして使用時)/幅33cm×奥行10cm×高さ49cm(椅子折り畳み時)
・重さ 1.5kg
・耐荷重 100kg
・容量 20ℓ
・ポケット 7ポケット(外側2/内側5)
・備考 PC収納可、フック付き
・素材 表地:TPU/ソール素材または裏地:ナイロン
・留め具 ファスナー
・JANコード/ISBNコード:4562456388010

人気の記事

  1. アプリでうごく!おえかきせんせい(タカラトミー)
  2. グリーンフィックス。
  3. プラフレンド 作品
  4. ポリ袋エコホルダー タワー(山崎実業)
  5. 背中の汗染みが気にならないワイシャツ

アーカイブ

PAGE TOP