ピンク醤油華貴婦人 さくら(ブリリアントアソシエイツ)

一度使ってみたい!ピンク色の醤油。

びっくりこれが醤油?料理に色を添えたいときに使える、ピンク色の醤油。

味と風味はどんな料理にも合うとされ、今や、世界中で使用されているといっても過言ではない調味料、醤油。

普通、醤油と聞いて思い浮かべるのは、当然ながら黒い色。ところが、一風変わった色の醤油が販売され話題になっています。それが、ピンク醤油 華貴婦人という商品。なんとこれ、文字通りピンク色の醤油。ブリリアントアソシエイツから販売されています。

料理をもっと華やかなに輝かせたい、という願いを込めて、ロシア料理の代表格、ボルシチなどにも使用される赤ビーツなどを使うことでピンク色の醤油の製造を実現。

寿司や刺身、冷奴などに通常の醤油としても使うことができるほか、サラダなどに使えば、料理に可愛らしい彩りを与えてくれます。

醤油としては、通常の醤油に、出汁の旨みをはじめ、甘味、とろみを加えてあるので、和食だけではなく、洋食にも相性がよいのが特徴。

華貴婦人は、フォルテ、コロン、さくらなど、入っている容器や内容量によりシリーズ化されているのも面白い。外国の方へのお土産などにも喜ばれそう。

ピンク華麗(カレー)や華鰰鮨(はなはたずし)などユニークなラインナップ。

ピンク醤油華貴婦人の販売元は、鳥取に本拠を置くブリリアントアソシエイツ。地域に根差し、鳥取から食と健康を発信しています。

この華貴婦人のほかにも、女性をターゲットとした、非常にユニークな商品がラインナップされています。

例えば、ピンク色をしたカレー、ピンク華麗。鮮やかなピンク色のカレーには誰もが驚かされるはず。ピンク色をしたマヨネーズ、ピンクマヨなども販売されています。

また、ブリリアントアソシエイツでは、こうした食品の販売のみならず、貴婦人のドレス体験ができる古民家カフェ「大榎庵」の運営もしており、ピンク華麗もそこで食べることできるそうなので、近くに行ったら訪ねてみるのもよいかも。

※商品名 ピンク醤油華貴婦人 さくら(ブリリアントアソシエイツ)
・分類 醤油
・内容量 100ml
・保存方法 常温
・原材料 糖類(砂糖、水飴)、蛋白加水分解物、醤油、食塩、かつお節エキス、かつお節エキスパウダー、こんぶ調味パウダー、セルロース、調味料(アミノ酸等)、アルコール、増粘剤(加工澱粉、キサンタンガム)、酸味料、着色料(赤ビート、ベニバナ赤)、甘味料(甘草、ステビア)、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
・JANコード/ISBNコード:4562235640087

人気の記事

  1. ズボンの裾上げ、どうしていますか。
  2. 感震ブレーカーアダプター ヤモリ
  3. サンナホル 薬用ぺロビエンS(医薬部外品)
  4. 快風!強マリーナ(山善)
  5. 冬のダニ対策

アーカイブ

PAGE TOP