バターカッター プレストバターミル(モハ)

食べ過ぎ注意!バターをふんわり柔らかくするためのバターカッター。

冷蔵庫から取り出したばかりのバターが、滑らかになるバターカッター。

朝食にパンを食べるとなると、必要なのがバター。
近年、マーガリンに対する健康不安説や、
バターの栄養価が見直されていることもあり、
パンにはマーガリンではなく、バターという方が増えているとか。

バターは冷蔵庫から出したばかりの状態だととても固く、
バターナイフを使ってもなかなか適度な量が取れないもの。

さらに、固いバターをパンに万遍なく塗ろうとすると、
パンまで潰れてしまう、なんていうのが、
バターを使用する際のちょっとした悩み。

その固いバターを、ふんわり柔らかくしてくれるのが、
プレストバターミルという商品名のバターカッター。
スイスのブランド、モハから販売されています。

プレストバターミルは、円柱状の本体に、
バターを固まりのまま入れて、底の部分をクルリと回すと、
超極細になったバターが出てくる、というもの。

出てきたバターは、ふんわり滑らか。すぐにパンに塗ることができます。
素材はステンレス、おろし金の原理を採用しています。

使い終ったら、バターをいれたまま冷蔵庫で保存ができる。

バターを手軽にふんわり柔らかに仕上げてくれる、
プレストバターミルですが、使用の手間がないのも特徴。

というのも、一度本体にセットしたバターは、
都度取り出す必要がなく、使いおわったらそのまま冷蔵庫へ。
フタも付いており、保存容器としての機能も備えています。
バターの風味を損うこともありません。

もちろん、サイズも冷蔵庫に入れることを考えてコンパクトな設計。
直径約9cm、高さ10cmほど。邪魔になることはありません。

注意すべきは、食べ過ぎること。

プレストバターミルを使うことで、
これまで家庭では味わうことができなかった、
超極細で、ふんわり、食感も滑らかなバターに仕上がります。

パンはもちろん、クラッカーなどを使ったオードブルなど、
アイデア次第では使い方も無限に広がります。

また、バターだけではなくチーズにも使えるので、
好みのチーズでピザトーストなどを作ってみるのもよいかもしれません。

たった一つ注意すべきことがあるとしたら、
あまりの食感の良さに、食べ過ぎに注意すること、でしょうか。

バターを使いやすく、食べやすくしてくれるプレストバターミル、
自宅用にはもちろん、料理好きな方へのプレゼントにもよいかもしれません。

※商品名 プレストバターミル(モハ)
・本体サイズ(約):径9.3×高10cm
・カラー 3種(ホワイト、レッド、イノックス)
・素材 スチレン-アクリロニトリル樹脂、ABS樹脂、ポリオキシメチレン樹脂、ポリプロピレン、ステンレス
・備考 専用キャップ付き/耐熱温度:90℃/耐冷温度:-30℃
・JANコード/ISBNコード:7611264200018 ほか

人気の記事

  1. YKCロックポケット LP-600(吉野金物)
  2. 立体的な動きをする3D時計 マニフォールドクロック
  3. 極太バズーカ寿司次郎
  4. ドアハンガースマート ワイド(山崎実業)
  5. センサーミラー BT1080(simplehuman・シンプルヒューマン)

アーカイブ

PAGE TOP