菜箸 de スマホ

スマホやタブレット、料理中に画面を汚さず操作するための菜箸。

いちいち手を洗って拭いてが面倒。
反対側に導電ゴムがセットされている菜箸。

料理の途中、スマートフォンやタブレット端末を使ってレシピの確認、そういうときに、威力を発揮するのが、菜箸 de スマホ、という商品。

菜箸 de スマホは、料理を掴む部分と反対側に、がタッチペンのように、導電性シリコンゴムが取り付けられているもの。

これにより菜箸をひっくり返すだけで、スマホやタブレットが簡単に操作できる。導電性のシリコンゴムなので、液晶画面のフリックやスライドもスムーズ。

レシピ検索や分量の再確認、LINEやメールでの家族の帰るコールへの返信なども、いちいち手を洗って、タオルで水分を拭うといった必要もなり、菜箸を手にしたままできるので非常に便利。

汚すのは液晶画面ではなく、菜箸。

料理中に手に付いた油分が、液晶画面に付いてしまうと、いくら保護フィルムを貼っていようが、その汚れは非常に落ちにくいもの。そこで、液晶画面を汚すことなく、端末を操作できないものか、という発想で作られたのが、この菜箸 de スマホ。

先端についている導電性シリコンはキャップ式なので、取り外しも可能。不要であれば、取り外したまま、単に菜箸としてだけでも使えます。

取り外しができると聞いて考えるのが、他の箸などにキャップをかぶせると、同じように使えるのか、ということですが、そこは、残念ながら機能せず、ちょっと不思議な感じ。

菜箸 de スマホは、料理中の汚れた手で画面を汚さないためのほか、ネイルをしていてスマホが操作しづらいときなど、手や指で直接画面に触れたくない場合に広く使えます。

菜箸をひっくり返して、スマホを操作、箸屋さんならではのアイデア商品、菜箸 de スマホ、使い道は多そうです。

※商品名 菜箸 de スマホ(田中箸店)
・サイズ 30cm
・カラー 2種類(イエロー、オレンジ)
・材質 本体:天然材(竹)/表面塗装:ポリエステル塗装/シリコン種類:導電性シリコンゴム
・原産国 日本
・備考:操作時は菜箸の上部(ラインより上)を持ってください。 導電性シリコンゴムは箸から取り外し可能。 通常の箸に導電性シリコンゴムを取り付けても操作はできません。
・JANコード/ISBNコード:4974835098463

人気の記事

  1. ぐっポス(大)(独楽工房)
  2. 超薄型・消臭インソール アートインソール(サンライフ)
  3. クックフォーミー(ティファール)
  4. ココフセン STUDY マーク(カンミ堂)
  5. 「汚れ落とし」や「汚れ剥がし」にスクレイパー

アーカイブ

PAGE TOP