家庭用エスプレッソマシン ハンドプレッソ

エスプレッソマシン、家庭用なら世界最小、超小型のハンドプレッソがおすすめ。

ハンディサイズで、電気不要、いつでも、どこでも使える、
家庭用エスプレッソマシン、ハンドプレッソ。

高い圧力をかけ、短時間で抽出することで、切れ味のある、深い味わいが楽しめるエスプレッソ。

ここ10年の間に日本でも馴染みが深くなったエスプレッソ、家電販売店では、家庭用エスプレッソマシンがズラリと並びます。

とはいえ、やはり自宅やオフィスでの限られたスペース、サイズとしては、やや大きいものが多く、実際に購入するとなると躊躇しがち。

そこで、おすすめなのが、世界最小・超小型、ハンディサイズのエスプレッソマシン、ハンドプレッソ。フランスで販売されて以降、世界中で人気になっています。

サイズは、22×10×7cm、重量は約500gと、と片手で楽に持てるほどののコンパクトなサイズ。

しかも、エスプレッソを抽出に必須の圧力は、手動式ポンプで発生させるため、電気・電池は一切不要。いつでも、どこでも、手軽にエスプレッソが楽しめる。

試用できるコーヒーは粉はもちろん、カフェポッドにも対応。1回の抽出量は、デミタスカップに程よい30ml。

使い方も簡単、手動ポンプを動かして圧力を掛ける準備、
粉やポッドをセットしたら、抽出ボタンを押すだけ。

ハンドプレッソが人気の理由は、ハンディサイズであることに加えて、操作や手入れが非常に簡単なこと。通常のマシンのような機械は少々苦手という方でも問題なく使えます。

まず、ポンプを圧力メーターのメモリが緑色になるまで伸縮させ、次に、コーヒーの粉やポッドをセット、これで準備完了。あとは、抽出ボタンを押すだけで、エスプレッソの出来上がり。

使用後も、通常のマシンのような、手入れの面倒さも全くありません。抽出フィルターとウォータータンクを水で洗って乾燥させるだけ。食器洗い機や乾燥機の使用はできないので、その点だけは注意。

手軽に使えるエスプレッソマシン、ハンドプレッソで、砂糖をたっぷりと入れたり、泡立てたミルクと合わせたり、自分好みのエスプレッソ、楽しんでみませんか?

※商品名 Handpresso(ハンドプレッソ)
・仕様 カフェポッド(ESE規格44mm対応)及びコーヒー粉対応
・品番 DHPHPHB1BK
・本体サイズ 220×100×70mm
・ウォータータンク容量 50cc
・主材料 アルミニウム、ポリイミド樹脂、ポリアセタール樹脂、ポリアミド樹脂、シリコーンゴム、他
・重量 500g
・最大圧力 16bar
・使用環境 気温5℃~50℃/ 高度0m~3000m
・付属品 予備用ラバーリング(抽出フィルター)×1、専用タンパー(キャップ型)×1
・開発・デザイン フランス
・保証 2年間
・JANコード/ISBNコード:452921401301

人気の記事

  1. ふとん暖め乾燥機 FD-F06X1
  2. 人気の紅茶ブランド ティーシェッド。
  3. プラスチック アイデア次第で使い方は無限に広がります。
  4. 無水調理 専用鍋 シャープ ホットクック
  5. 夏向けのワイシャツ フレッシュマックス

アーカイブ

PAGE TOP