汗染み対策用シャツ フレッシュマックス

気温の上昇も気にせず着用できるワイシャツ。

気温の上昇も気にせず着用できるワイシャツ

宮崎市、2日の気温は25℃。大分県でも23度、熊本県でも22度と、4月から5月並みの気温を記録。都心でも3日はポカポカ陽気、上に厚手のものを着ていると、ちょっと歩くと汗ばむ陽気になりました。

汗を多めにかく方にとっては、寒いこの時期に、気温がちょっと上昇することは、シャツの汗じみが気になるなど、悩みの種なのではないでしょうか。暑くてジャケットを脱ぎたいけれど、腋や背中、結構シャツに染みているのが分かる分、脱ぎづらいものです。

そんな方におすすめなのが、フレッシュマックスシャツ。天然素材の綿生地を特殊な織り方をすることによって、生地内部からの水分を外側に貫通させません。よって、汗染みができない、という仕組みになっています。

このフレッシュマックスシャツ、やはりシャツの汗染みに悩みをもった2人のイギリス人によって、研究・開発され、販売を開始したところ、発売初年度に10万枚を突破した人気商品になりました。

2013年の春より日本でも発売を開始したところ、汗染みに悩みを持った方々に非常に好評を得ています。汗染みしない、という機能性のほかにも、綿100%で作られているため、着心地の良さもまた好評です。

汗対策という機能性を持ちながら、天然素材の着心地が楽しめる。フレッシュマックスシャツ、一度お試しください。

フレッシュマックスシャツ公式ストアはこちらから>>
フレッシュマックスブランドサイトはこちらから >>>

人気の記事

  1. 乾燥剤としての役割も持つ、計量スプーン CHA-SAJI(ソイル/SOIL)。
  2. 国内最大級のハンドメイド・マーケット「minne」
  3. ウインブルドン公式グッズ、数量限定で販売開始。
  4. ホールリーフをそのままパッキング、フレッシュな味わいの紅茶。
  5. ドアチェーンをしたまま、ドアを開けておくためのグッズ、ドアスキッパー2。

アーカイブ

PAGE TOP