ランニング時の給水専用ボトル シンプル ハイドレーション ボトル

ランニング時の水分補給に便利なボトル。

ポケットもポーチはもう不要、
ランニングパンツやベルトに直接引っ掛けて使うボトル。

ランニング時に欠かすことのできないものが、水分補給。適度な水分補給が、より良いパフォーマンスを生み、逆に、水分不足は身体に危険を及ぼすことにもなり、いずれにせよ、水やスポーツドリンクはランニング時の必須アイテム。

ところが、この水分補給のためのボトルをどうやって持ち運ぶかは、ランニングをする方にとっては、少々悩みのタネでもあります。

というのも、ランニング時には極力手ぶらでいたいところ、ポーチやリュックなど荷物は邪魔にさえ感じてしまいます。当然、ボトル一本だけを持って走るのも鬱陶しい。

そこで、使ってみたいのが、シンプルハイドレーション ボトルというユニークな形のウォータボトル。

非常に不思議な形をしているのが特徴のこのウォーターボトル、実は、ベルトやランニングパンツやショーツ、ポケットなどに直接引っ掛けておくために、考えられた形状になっています。

このボトルを使うことで、ポーチやリュックなどを持つ必要がなくなり、手ぶらでランニングができる、まさにランナーにとって理想のウォーターボトルといえます。

手に取ったときの持ちやすさ、腰にフィットする形状、
ランナーのために考えられたウォーターボトル。

ベルトやパンツなどに直接引っ掛けることができるといっても、気になるのは、その動きや重さなど、使い心地。

ところが、シンプル ハイドレーション ボトルはその点の心配も不要。というのも、本体部は腰やお尻にフィットする形状になっており、そのため、走っていても、ボトルの揺れや重さを感じないほど。

もちろん、実際にボトルから水分を補給する際には、手に馴染む形で持ちやすい、また、口の大きさも約5cmと少々大きめに作られているので、飲みやすく、また使用後に洗いやすいのも嬉しいところ。

飲み口は引っ張り出し、飲んだ後は押し込んでからストッパー、というシンプルなタイプで誰でも使いやすい。

ランニング、ジョギング時に悩みのタネだった水分補給用ボトルの持ち運び、シンプル ハイドレーション ボトルで、一気に解決します。

※商品名 シンプルハイドレーション ボトル
・容量 約368ml(13オンス)
・サイズ 全長:19cm/飲み口からフックまで:9cm/フック下:10cm/幅:6.5cm
・備考 別売りで8色のカラーキャップ有り。

人気の記事

  1. 湿度の高さに要注意。ダニ対策お済ですか?
  2. 冷える!メイト(山本縫製工場)
  3. オリジナルプリントができるカード型ゴルフティー。
  4. ホホバ油を使用している噂のシャンプー
  5. 汗をかく季節、ビジネスマンの方にとって悩みのひとつが、汗がワイシャツに染み込んでしまうこと。脇汗も少しなら気にならないものの、大量の汗ともなると袖や胸まで広がって、ジャケットをなかなか脱ぎづらい、という方も多いのではないでしょうか。

アーカイブ

PAGE TOP