余ったご飯を使ってせんべいが作れる調理器具 ベーカリー

余ったご飯の使い道におすすめ、ご飯でせんべいが作れる調理グッズ。

余ったご飯の使い道はこれで決まり。
挟んで焼けば、せんべいができるベーカリー。

毎日炊くお米。その日のおかずや体調、気分にもよりますが、なかなか必要な分をぴったりと炊くのは難しいもの。結構な量が余れば、冷凍しておくことも考えますが、少ししか残らなかった場合など、まさに、余ったご飯の場合には少々悩むところ。

そこで使ってみたいのが、ベーカリーというちょっと面白い調理器具。実は、このベーカリー、余ったご飯でせんべいが作るために開発されたもの。

ホットサンドメーカーや鯛焼き器のように、余ったご飯を間に挟んで、ガスコンロで焼くだけ。すると、パリッと香ばしいご飯せんべいが出来上がる、というわけです。

出来上がったせんべいは、もちろんそのまま食べてもよいし、スープの具材や、サラダのトッピングにしてみるのも面白い。また、白米だけではなく、醤油やソースなど味を付けるというのも一つの手。

購入時には、レシピ集も付いてくるので、最初はそれを参考にせんべい作りにチャレンジしてみてはいかが?

こども達もきっと喜ぶ、かわいい模様が作れる押し込み型付き。

余ったご飯でせんべいが作れるベーカリーですが、単にせんべいが作れるというだけではなく、食事や調理を楽しもう、という意図も込められた商品。

というのも、焼き面の内側には、ハートや星、丸など7種類の型が彫られているため、可愛らしいせんべいが仕上がる仕組み。色付け、味付けしてこども達のおやつに出せば、
きっと喜んでバリバリ食べてくれるはず。

焼く面にはフッ素コーティングが施されているため、焦げ付きいくく、誰にでも簡単に使えるのも魅力的。購入時の注意としてはガス火専用であること。IHは使用不可。

取っ手を持って両面ひっくり返しながら焼く作業も楽しめて、出来上がりのせんべいもかわいらしい。何より余ったご飯を活用できるのが嬉しいベーカリー。使ってみたい調理器具の一つです。

※商品名 ベーカリー(アーネスト)
・商品サイズ  22×3.5×24.5 cm
・焼き面直径 19cm
・材質 本体:アルミニウム合金/内面:フッ素樹脂塗膜加工/外面:セラミックコーティング/取っ手:フェノール樹脂、ネオジウム磁石、ステンレス鋼
・重量 1,000g
・注意事項 ガスコンロ専用(IH調理器ほか、コンロ火以外の熱源では使用不可)。
・JANコード/ISBNコード:4989082758701

人気の記事

  1. 頭からの汗を止める、ヘイロ ヘッドバンド
  2. お手元テレビスピーカー SRS-LSR100(ソニー)
  3. フルトンのビニール傘
  4. クールタオル
  5. ディスプレイボード DB-500(キングジム)

アーカイブ

PAGE TOP