「ふしぎテープ」が便利、モノを結束させるためのテープ。

結束テープなら、ふしぎテープ

テープ同士だけがくっつくという、本当に不思議なテープ、
書類や封筒、ケーブルなど、何でも束ねておける。

家の中を見渡すと、封筒や書類、雑誌にケーブルやコード類、束ねておけば、スッキリするものが沢山あります。

これらを束ねておくために、思いつくのが、輪ゴムや結束ヒモなど。

ところが、輪ゴムは小さくまとめる場合向きともいえ、なかなか丁度よいサイズがないし、暑いところに置いておくと、劣化しゴムの部分が溶けてしまう。

結束ヒモは、使用の度にハサミを使う必要もあり、結んでいる途中にバラけてしまったりと、少々面倒。

そこで、おすすめなのが、ふしぎテープという商品。
合成樹脂製品の製造・販売を行っている仁札工業から販売されています。

ふしぎテープは、商品名の通り、不思議なテープ、テープ同士だけがくっつく仕組みになっています。

例えば、ふしぎテープで封筒の束を巻いたら、封筒にはテープが一切くっつかず、一回りしてテープが重なる部分だけがくっつくといいう、非常に便利なテープです。

プライベートでも業務用でも、
使用用途はアイデア次第で無限に広がる使い勝手の良さ。

ふしぎテープ(仁礼工業)

ふしぎテープ(仁礼工業)

テープ同士だけが、くっつくという、ふしぎテープ、何かを結束させる、何かを束ねることが簡単にできるので、プライベート、業務を問わず、使い方は無限に広がります。

・封筒やハガキの整理
・雑誌や本などの整理
・OA機器のケーブル・コードの整理
・商品包装
など、考えただけでも様々。

簡単に結束できて、剥がすのも簡単。ビニールテープなどと違い、ベトベトしない感触も心地よいほど。
テープには、ボールペインなどで文字を書いておくこともできる。

ふしぎテープは、テープの幅と長さによって数種類が用意されており、テープカッター(ディスペンサー)付きのものもあり、使用用途に応じて選べるようになっています。

ディスペンサー(テープカッター)付タイプ
・巾18mm×35m テープ1ヶ ディスペンサー付(品番:MC18W-35V)
・巾30mm×100m テープ1ヶ ディスペンサー付(品番:MC30W-100R)
・巾40mm×100m テープ1ヶ ディスペンサー付(品番:MC40W-100Y)
・巾18mm×50m テープ10ヶ テープ1ヶ ディスペンサー付(品番:MC18W-50-10V)

スペアテープ(テープのみ)タイプ
・巾18mm×35m巻(品番:MC18W-35)
・巾30mm×100m巻(品番:MC30W-100)
・巾40mm×100m巻(品番:MC40W-100)
・巾18mm×50m巻x10本(品番:MC18W-50-10)

なにかを束ねる、結束させるときに使ってみたい、便利なふしぎテープのご紹介でした。

※商品名 ふしぎテープ(仁礼工業)
・品番 MC18W-35V
・内容 テープ×1巻、ディスペンサー×1台
・テープ幅 18mm
・テープ長さ 35m
・色 白
・材質 OPP(2軸延伸ポリプロピレン)
・JANコード/ISBNコード:4953563921021