iPhoneの充電が太陽光でできる、ソーラー充電器、WAKAWAKA。

太陽光でiPhoneの充電ができる、ソーラー充電器。

アウトドアや緊急時に、きっと役に立つはず、
iPhone用ソーラー充電器「どこでもエナジーWAKAWAKA」。

キャンプや山登り、海や川など本格的なアウトドアシーズン。電気の通っていない場所での滞在時間も非常に多くなります。

となると、気になるのがiPhoneなどスマホの充電。予備のバッテリーなどを持っていれば、しばらくは事足りるとしても、それでも限界はすぐにやってきます。

そういう時に、困らないためにも1つ持っておきたいのが、ソーラー充電器。地球上であれば、どこでも誰でもその恩恵を受けられる、太陽の光を使ってiPhoneが充電できるのが、どこでもエナジーWAKAWAKAという商品。

ソーラーパネルというと、屋根の上に設置するような巨大なパネルを想像しますが、このWAKAWAKAのソーラーパネルは、11cm×7cmほどと非常に小さなサイズ。iPhone自体とそれほど変わらないサイズ。

それほどの小さなサイズでありながら、6~10時間ほど太陽の光を当てれば、iPhone5sであれば約85%の充電が可能になるほど、と非常に発電効率が高いのが特徴。

重量も200gを切っており、非常に軽量。軽量かつコンパクトであるため、リュックやカバンはもちろん、ポーチの中にだって入れておけます。

iPhoneの充電器だけではなく、単に照明としての使用も可能。

WAKAWAKAは、どちらかというと太陽の光を使ってiPhoneを充電するという、ソーラー充電器としての役割が注目されがちですが、本体にはLEDライトが搭載されているため、照明器具としても使用できるようになっています。

太陽の光で、本体を蓄電。その電気を使ってLEDライトを点灯する、そいう仕組み。4段階での明るさの調節が可能。一番明るくすると、暗闇の中で本が読めるほどの明るさ。

アウトドアはもちろん、自宅でも就寝前にベッドで読書する際にも使えます。

WAKAWAKAが人気の理由の一つが、開発コンセプト。

ソーラー充電器「WAKAWAKA」ですが、実は日本だけではなく、世界中でも人気の商品になっています。その理由は、商品としての開発コンセプトにあります。

というのも、電気の通っていない南アフリカでは、ライトや照明のエネルギー源は、驚くことに灯油が一般的。発展途上である国で灯油となると、それなりの費用がかかります。

1日の生活が2ドル前後という国で、照明やライトのエネルギー源として灯油を使わざる得ない状況には、非常に厳しいもの。

そこで、自然の恵みである太陽の光で灯りをともすことができないか、と考えて開発されたのが、ソーラー充電器「WAKAWAKA」というわけです。

さらに注目すべき点は、商品の開発したことに留まらないこと。実は、このWAKAWAKA、商品として1つ販売されるごとに、電気の通っていない国や地域に、WAKAWAKAが1つ贈られる、というプロジェクトが進められています。

WAKAWAKAは、iPhoneの充電器としてだけではなく、通常のLEDライトとしても使用できるので、電気の通っていない国や地域の人々が、太陽の光をエネルギー源として照明を利用できるようになっている、というわけです。

アウトドアはもちろん、緊急時の備えとして、また、普段使いとしても、ソーラー充電器 WAKAWAKA、1つ持っておきたい商品です。

※商品名 どこでもエナジーWAKAWAKA(スマートライフ研究所)
・セット内容 本体、microUSBケーブル、取扱説明書
・カラー 2種類(イエロー、ブラック)
・サイズ 縦119mm×横77mm×厚さ16mm
・重さ 約195g
・素材 ABS
・カラー イエロー、ブラックの2色からお選びいただけます
・コネクタ 本体充電用入力:microUSB/iPhone、スマホ充電用出力:USB
・内蔵バッテリー 2,200mAh
・太陽光発電効率 晴天下で約6時間~10時間(日照条件による)の太陽光で、iPhone SEの約85%の電池容量に相当する電気量を発電/同じ条件の発電量で内蔵LEDライトが24時間点灯持続。
・AC電源による充電時間 内蔵バッテリーを100%までするまで約5時間。
・iPhone充電時間 内蔵バッテリーからiPhone SEへ充電時間、100%にするまで約1時間50分。
・LEDライト持続時間 明るさ4段階調節可能
・その他機能 緊急用SOSライト機能
・角度調節付スタンド機能
・ペットボトル用スタンドホール
・保証期間 3ヶ月保証(ケーブルやコネクタなどの消耗品は除く)

人気の記事

  1. 自由自在に高機能ポケットがつけられる!
  2. プラフレンドでプラスチックケースを補修してみました。
  3. クールタオル
  4. 自由樹脂,プラ粘土
  5. ticがアマゾンランキングで一位を獲得中

アーカイブ

PAGE TOP