迷惑電話 お断りピンポン(スマイルキッズ)

電話を切る口実に、電話の横でチャイムの音を鳴らすグッズ。

勧誘の電話、気の進まない長電話など、電話を切りたいと思うことは多々あります。

こういう場合、相手に対して「電話を切ります」と言える方は、全く問題ありませが、言い出しづらい性格的の方も多いはず。

そこで今回は、電話を切る口実を作るためのグッズをご紹介します。インターフォンのチャイムのような音を鳴らすもので、誰でも簡単に電話を切るきっかけが作れます。

「ピンポーン」音を鳴らして、電話を切る口実が作れるグッズ。

巧みな勧誘電話や、切るきっかけを失った長電話。こういうときに、役立つのが、迷惑電話 お断りピンポンというグッズ。スマイルキッズから販売されています。

この迷惑電話 お断りピンポン、その仕組みはいたって簡単。本体のボタンを押せば、「ピンポーン、ピンポーン」と、インターフォンのチャイムのような音が2回鳴る仕組み。

その音量も、「大」の設定にしておけば、78db(デシベル)と結構な大音量。電話の相手にも十分に聞こえるようになっています。

電話を切りたいと思ったタイミングで、ボタンを押して「ピンポーン、ピンポーン」と鳴らせば、「ごめんなさい、来客のようです」と、電話を切るきっかけが簡単に作れるというものです。

迷惑電話 お断りピンポン、のおすすめポイントは、
・電話を切る口実を作れること。
・ボタンを押すだけと操作が簡単なこと。
・ボタンも大き目なので、ご年配の方にも分かりやすいこと。
・複雑な設定やコード接続が不要なこと。
・実勢価格が1,300円前後と、手軽な価格で購入できること。

操作も簡単、ボタンも大きいので、誰にでも使いやすい。

この迷惑電話 お断りピンポンは、ご年配の方にも使いやすい、やさしい設計になっているのが大きな特徴です。

約7.4cm四方と、電話の横に置いておいても邪魔にならないコンパクトサイズ。反面、ボタンは大きめサイズで作られており、見やすく、押しやすい仕様。

音を鳴らしたいときには、ボタンを1回押すだけと、操作も非常に簡単。

複雑な設定や、コードの接続などは一切不要。商品を購入したら、乾電池をセットすることと、大小2段階が切り替え可能な音量を確認する程度の作業で直ぐに使えます。

「ピンポーン」と来客があったように電話の相手に聞かせることで、しかも、相手の気分を損ねることがなく、電話を切る口実が作れる、迷惑電話 お断りピンポン。1台あると何かと役に立ちそうです。

※商品名 迷惑電話 お断りピンポン(スマイルキッズ)
・サイズ 7.4×7.6×厚さ3.2cm(取付板含まず)
・重量 55g(電池を除く)
・使用電池 単3形アルカリ乾電池2個使用(別売)
・付属品 両面テープ、木ネジ2本、取付板
・電池寿命 約4000回分
・発生音 ピンポン音(音量:78デシベル(音量大))
・音量切替 2段階(大・小)
・材質 ABS樹脂
・型番 APY-105

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 縦型ワッフルメーカー WAF-V100J(Cuisinart/クイジナート)
  2. お風呂での読書を快適にするためのラック、アメニック バスタブトレー。
  3. 「ハンドメイド女子応援マガジン Ameri vol.2」でticが紹介されています。
  4. Withings Body Cardio Black(Withings・ウィジングズ)
  5. ペイントペン
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP