安心保管袋防炎タイプ(アスカ)

燃えない、保管用の袋、大切なものが火から守れます。

寒くなり、各家庭でも暖房器具を使い始める季節です。それに加えて、空気も乾燥することから、火事・火災には十分な注意が必要です。

同時に、万一の火事、火災に備えて、通帳など大切なものの保管方法については一度見直しておきたいところです。

そこで今回は、火に強い、燃えない袋をご紹介します。

火災発生時に、通帳や印鑑、大事な書類など、最低限守りたいものを入れておくための保管袋です。

通帳や印鑑を火から守る、防炎性能を備えた保管袋。

防炎性能を備えていることで、万一の火災に見舞われてしまった場合でも、中身が燃えずに済むのが、安心保管袋防炎タイプ、という商品。事務機器などの製造販売を手掛けるアスカから販売されています。

この保管袋の大きさは、30cm×37cmとA4サイズほど。印鑑や通帳など、特に燃えては困るものを入れておくための袋、というわけです。

安心保管袋防炎タイプ、のおすすめポイントは、
・中に入れたものを、火から守れること。
・袋自体が自己消火機能を備えていること。
・金庫よりも手軽に使えること。
・防炎製品性能試験の基準に適合していること。

この保管袋、表地の素材にガラス繊維を使用していることで、火に直接触れても、焦げる程度で、簡単には着火しない仕様。

また、仮に火が着いてしまっても、袋自体に消火性が備わっているので、燃え広がることがありません。

これらの2つの性質を合わせて、防炎性と呼ばれますが、商品名もそこから由来しています。

金庫より手軽に使えます。

通常、火災への対策としてイメージするのは金庫、耐火金庫などが一般的です。

ですが、金庫となると、置き場所の確保や費用の問題などもあり、家庭での導入となると躊躇しがちです。

その点、この保管袋であれば、ハンガーに掛けておけるなど、場所を取ることもありません。また、耐火金庫よりも圧倒的に安価でもあります。

もちろん、この保管袋ごと金庫に入れておくという使い方であれば、二重の備えにもなります。

ついつい後回しにしがちな、火事を始めとする災害への備え。袋に入れるだけの、安心保管袋防炎タイプであれば、直ぐに実行に移せます。これを機会に導入を検討されてみてはいかがでしょう。

※商品名 安心保管袋防炎タイプ(アスカ)
・サイズ A4(幅30×高37cm)
・重量 485g
・カラー シルバー
・素材 表地:ガラス繊維/裏地:綿
・備考 日本防炎協会の防炎製品性能試験基準に適合。 
・品番 FP200
・JANコード/ISBNコード 4522966313292

人気の記事

  1. 旅行・出張の必需品
  2. 超撥水風呂敷 ながれ カラフル(朝倉染布)
  3. 読書用枕。
  4. 虫虫ゲッター(高芝ギムネ製作所)
  5. プラフレンド

アーカイブ

PAGE TOP